さいたまトリエンナーレ2016 momokosuzuki

スポンサードリンク

妻に連れられ「さいたまトリエンナーレ」へ
その中で心に残ったのは鈴木桃子さんの壁絵

壁絵と表現したが、鉛筆で作品を書き、
そのあと参加者と一緒に消しゴムで消す

はじめに行ったときは作品を書いていたタイミング
たまたま、本人がいらっしゃって、少し雑談

もう一度見たい&消したいと思い再度現地へ

この時にも本人にお会いしました

現代アートに触れたことはほとんどなかったんだけど、
ライブ感や一緒に作りだすという流れが楽しかった
西洋画や浮世絵にはない楽しさだった

体感が大事なのかも

鈴木桃子さんのHPはこちら
momokosuzuki.co.uz

地政学で読み解く! 海がつくった世界史

有賀啓雄「スタジアムのアンジェリーケ」

関連記事

  1. 足ツボマッサージで健康を

    足ツボマッサージ どんなイメージですか?痛い! 確かにそうですが毎日やるとほぐれて来…

  2. 201712 夫婦円満と相談しやすい人になるための5記事

    12月になりました今年も今月で終わりです。どんな一年でしたか?寒くなってきたので、体…

  3. ニャンフェス7で和風のこねこミコちゃんに出会う

    2018年4月8日に浅草で行われてニャンフェスに行ってきました猫グッズの祭典…

  4. ネコ

    通勤途中でネコに会います昔は、トラというネコに懐かれていたのですがすでに亡くなられて…

  5. 樺細工で和を楽しむ

    8年くらい前に旅した角館で購入した樺細工の茶筒愛用しています開くとこんな…

  6. 御朱印帳

    妻の影響で御朱印を集め始めて、早8年そろそろ7冊目に入りますその中でお気に入りの御朱…

  7. ゴシックは魔法乙女

    世の中ではドラクエⅪがリリースされたそうですが、気にせず縦シューティングのご紹介ゴシ…

  8. 201801 redmineエバンジェリストの会発足と他4記事

    あけましておめでとうございます今年も心も体も元気でいたいもの昨年の文字は「調」で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらもどうぞ

Twitter

PAGE TOP