ステークホルダーの関与度を意識する

スポンサードリンク

第8回目は博多、やっと半分
キャナルシティーに来ています

プロジェクトにおけるステークホルダー、悩ましい

特に抵抗勢力やお互いの人間関係

協力的になってほしいものだけど、、、

今の関与度、あって欲しい関与度を整理するところから始めてはいかがでしょうか?

不認識>抵抗>中立>支持>指導
と5段階に分けて考える

あって欲しい関与度を意識して思いを伝える

他にもいろいろ要因もあり何とも行かないこともあるのは承知ですが、
まずは思いを伝え続けてみては?

参加者の想いに合わせて話し方を変える

川端通商店街を歩く

関連記事

  1. 円満秘訣 妻の名刺を作る

    昨年末に妻がコーチングで独立しました自宅のプリンタで一度名刺は作ったのですが、安っぽ…

  2. たまには壊れるくらいでちょうどいい

    我慢強い人向けですが自分もなんだかんだ言って我慢強いというか、粘り強いというか、そんなタ…

  3. 一人の時間があるから人に優しくできる

    同僚とじっくり仕事に向き合ったり仲間と騒いだり、語り合ったり妻とゆっくり過ごしたり…

  4. 嘘のような本当の話 通りがかりの人にお金を貸す・・・

    嘘のような出来事にあったことがあります1998年なので、社会人2年目のころ、西新宿を歩い…

  5. 否定的な感情のやり取りを減らし事実に基づいて対応する

    第6回目は広島です。カープに日本シリーズ勝ってほしいなあコミュニケーションコスト…

  6. コミュニケーションチャネル数の罠

    今日は大宮 5回目同じ埼玉県だけどたまに来るレベル(写真は行田の忍城)…

  7. どうなれば良しとするか決める

    やりたいこと漠然とした希望迫り来る納期、プレッシャーありたい姿・・・など…

  8. 理想が高すぎて何も手につかなくなる君へ

    理想や憧れ 大切ですよただ理想や憧れと今とのギャップに悩まされて、何も手につかなくなるこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォトマルシェ - PhotoMarche

こちらもどうぞ

Twitter

PAGE TOP