円満秘訣 ケンカしそうな内容を想定しておく

スポンサードリンク

12月19日は入籍記念日です
だからというわけでもないですが、普段心がけていることを書いてみます

夫婦間・家族間ではケンカしないのが良いのですが、一緒に生きていれば必ずいざこざは起きます
いや、起きない方が問題なので、起きる前提で考えたいもの
(どちらかが、我慢しているとか・・・)

そのためには「どういうことでケンカしそうか」を考えておくのが大切です

ちょっとしたこと、態度や考え方、生活時間帯、感覚の違い、、いろいろあります

その「ケンカしそうな要素」を考えたうえで、対応方法を準備します
・先回りしてつぶす
・小出しに対応(ためない)
・まっすぐぶつかり合う
・事前に話をしておく
など、、、


もう一つ大切なのは「何を一番大事にするか」です
その大事にすることに基づき行動できていますか?

私は「夫婦仲良くするが一番大事」なので、それに基づいて行動しますが
ケンカすると人格攻撃や、以前の関係なかった事象への非難が起きやすい
それをぐっとこらえ、一番大事なものに近づくかどうかを考えるのが大事です

場合によっては、大事なものを取り戻すために、時間をおいて考え直すのも大切


ちなみに私は
・言ってることとやってることとでつじつまが合わないこと
・自分主観で相手のことを何も考えていない一方的な非難
以外は怒らないことにしています

胃がんの手術から12年

銀座ガス通りを歩く

関連記事

  1. 医療費控除の計算で健康度合いを知る

    夫婦二人の生活ですが、お互いそんなに屈強なわけではないのでそれなりに医療費もかかります…

  2. 衝突は必ずある

    研修も12回目、今日は名古屋です衝突やコンフリクト避けたいものですでも避…

  3. カドが増えて円に近くなる

    病気をしたり年齢を重ねたりして 昔より優しくなってきたなと思う時「カドがとれてマルヤです…

  4. 一人で続けられるインターネット戦略

    友人の渡川修一さんの講座に参加妻の友人の旦那さんです付き合いが始まって8年く…

  5. 現地に赴き根気よく伝える

    第14回目は横浜ここ数年は新宿に来てもらってたけど今回は久しぶりに訪問にしました研修…

  6. 否定的な感情のやり取りを減らし事実に基づいて対応する

    第6回目は広島です。カープに日本シリーズ勝ってほしいなあコミュニケーションコスト…

  7. 参加者の想いに合わせて話し方を変える

    参加者を知り伝わりやすくする工夫…

  8. 幹事考

    規模は小さめの飲み会とかの幹事をやることが多い面倒見がよいのか、頼みやすいからなのか、キ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

WordPressテーマ「PHOTEK (tcd024)」

こちらもどうぞ

Twitter

PAGE TOP