歌詞カードを読む

スポンサードリンク

最近の音楽は、配信だったりするので、データやサービス提供なので、歌詞をちゃんと読むことが少なくなっているかも・・・

なんかさみしいな

という思いもあり、歌詞カードを読むことにしています
20年近く前のものになることが多いですが

ガールポップがはやったころは、ちょっとした写真集のようになってたり
絵が描かれたり、いろいろ工夫されている
洋楽の歌詞カードだと英語の勉強にもなる


よく読むのは
ZARD

井上昌己

加藤いづみ

平松愛理/大江千里/ヴォイスカマンベール

ダンスマニア


歌は詩なので、ちゃんと読むのが良い
売ってしまったCDの歌詞カードが読めないのが悔やまれる・・・

Qiita Advent Calendar に参加してます

サンタが泣いた日 角松敏生

関連記事

  1. 星空からのエレベーター 井上昌己

    東京タワーで井上昌己さんのライブが行われるということで参加展望台に登る…

  2. 失恋の記憶「これから」と「それから」

    大江千里の「これから」爆風スランプの「それから」両方とも失恋の曲です大江…

  3. 深夜食堂「勝手口」と「dancyu」

    ビックコミックオリジナルで連載されている「深夜食堂」の別冊を2つ持ってます勝手口が、…

  4. 山下達郎「2000トンの雨」

    僕の想い何一つ 伝えるすべもないのに映画「恋愛寫眞」のテーマソングでした広末涼子と松…

  5. 「君と空」 Slow Air

    スローエアはヴォイスカマンベールと並んで付き合いが長いバンド2003年くらいからだか…

  6. 井上昌己「月とクォーター」

    7月21日は井上昌己さんの誕生日となるとこの曲「月とクォーター」です月明かりがこ…

  7. 高野寛 「国境の旅人」

    海外旅行は3回で陸路で国境を越えたことはないのですが「国境の旅人」の歌詞が好きここは…

  8. EYE -26歳、僕は世界へ飛び出した-

    吉村健二さんの世界一周旅の本 2005年出版アジアからアフリカ、ヨーロッパと 各国の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらもどうぞ

Twitter

PAGE TOP