最後のHOLYNIGHT 杉山清貴

スポンサードリンク

そろそろクリスマス
となれば、クリスマスソングの時期です

杉山清貴の「最後のHOLYNIGHT」はどうですか?
夏の曲が多い彼ですが、クリスマスソングもあります

本当に好きな人と最後のイブは過ごしたいと言ったね

夏にきっかけはあったと思わせる場面もあります

君が夏に見てた夢に今答えを贈れない僕が悲しかったのさ

別れの曲ですが、、、

裸の言葉 話してくれよ 僕を傷つけること 怖がらずに


クリスマスソングは別れの曲が多いね

天王洲アイルから船に乗る

redmineエバンジェリストの会発足!

関連記事

  1. めずらしい人生

    KANは「愛は勝つ」で有名ですが俺が好きな曲はこの「めずらしい人生」です小学…

  2. プロ野球と鉄道 移動との歴史を探る

    プロ野球と鉄道何という俺好みの本!ということで、早速購入 …

  3. 心配学 「本当の確率」となぜずれる?

    災害リスク管理の専門家である島崎敢さんの著書人生に心配はつきものだけど本当にそこまで…

  4. フリッパーズギター 「バスルームで髪を切る100の方法」

    フリッパーズギターのカメラトークというアルバム 相当聴き込みました当時は宿題をしなが…

  5. 陣内大蔵 「FIRST SNOW」

    関東地方は大雪です年に1度はあるかなそういうときはこの曲陣内大蔵さんのF…

  6. サンタが泣いた日 角松敏生

    角松敏生のクリスマスソング1991年の曲毎週日曜のラジオ聴いてたなあ…

  7. 鈴木彩子「一度だけの昨日」

    一度だけの昨日 一度だけの明日 みんながいつも振り向く最後の夏休み90年代前半の曲で…

  8. 「島津奔る」石曼子の半生を読み解く

    年に一度、戦国時代歴史小説を読みたくなるその時は「島津奔る」を愛読する島津義…

フォトマルシェ - PhotoMarche

こちらもどうぞ

Twitter

PAGE TOP