一人の時間があるから人に優しくできる

スポンサードリンク

同僚とじっくり仕事に向き合ったり
仲間と騒いだり、語り合ったり
妻とゆっくり過ごしたり

そういう時間、大切です

でも、それをより良いものにするには
ひとりの時間も大事かなと

人によってバランスが違うと思いますが
自分は3割から4割くらいはひとりの時間が欲しいと思うタイプです

そのための移動時間や旅や散歩だったり、銭湯だったり


といいつつ、ひとりで感じた、考えた、いろんな知見をみんなに返そうと目論んでます

写真は中学高校時代に使ってた伊予鉄道の西衣山駅です

結婚式の記憶 今日で9周年

府中駅から府中本町駅へ

関連記事

  1. 自分の期待に応える

    期待に応えたい!と思うことは誰しもあるその時の期待にどう付き合うかという話です期…

  2. 円満秘訣 同じ時間ににたようなことをやる

    夫婦仲良く暮らすためのコツとして、いくつか記事を書いてみますちなみに子どものいない夫婦で…

  3. 人見知りしている時間がもったいない

    門屋さんは人見知りしないんですか?と何度か聞かれたことがあるそのときは「人見知り…

  4. コミュニケーションチャネル数の罠

    今日は大宮 5回目同じ埼玉県だけどたまに来るレベル(写真は行田の忍城)…

  5. 鎮魂 元気でいるかな?

    小樽の水天宮どうしてもここには来たかった前回来た時は妻が妊娠し流産した直後だ…

  6. 相手を応援すると自分に返ってくる

    誰かを応援するといつも間にか自分に返ってきて、自分も応援しているように感じることはありません…

  7. 生きていればいい

    完全に自分用メモなので興味がある人のみお付き合いください2005年に病気が運良くみつ…

  8. よく行く場所と時間の関係

    高校時代のアンケートで「よく行く場所は?」との問いに「学校」という答えが一定数あったらし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらもどうぞ

Twitter

PAGE TOP