松山に唯一残る労研饅頭

スポンサードリンク

労研饅頭(ろうけんまんとう)

松山の大街道で売ってる蒸し菓子です

労研というのは昭和初期にあった労働科学研究所のこと
もともとは倉敷が発祥で松山も追随した形だか残っているのは松山のみです


歴史的な背景はこのくらいにして店の話
売ってる味は7種類

いつもこしあんを選びます

トラディショナル&シンプルでおいしいよ
父がよく食べてたので、スリコミではあるが・・・


大街道の中に店舗があります

愛媛県松山市大街道2-3-15


継続は力 努力は天才なり

松山市谷町 ゆとりあ温泉

関連記事

  1. タニタ食堂で優しい定食を

    有楽町は国際ビルにあるタニタ食堂初めて入ってみました…

  2. 丸仙で老舗支那そばを

    武蔵小杉の丸仙老舗のラーメン屋です20年くらい前に友人に連れ…

  3. 琴平の将八うどんを

    琴電琴平駅から金比羅の参道に向かうと将八うどんに出会う…

  4. 大井町ブルドックでビックメンチカツを

    大井町ブルドック洋食屋の老舗使い込まれた店舗…

  5. 原宿で九州じゃんがらを味わう

    じゃんがらラーメン最初に食べたのは大学時代の秋葉原でそれ…

  6. 中野 ハンバーグハウスは老舗中の老舗

    中野何か食べよう洋食がいいな、、、そういえばありました、…

  7. キャンティ・ピエトラでカルボナーラを

    キャンティ・ピエトライタリアのシチリアを意識した店…

  8. 新潟のカツ丼を神保町で味わう

    カツ丼といえば卵とじのものを思い浮かべるかもしれませんが、たれカツ丼…

PAGE TOP