サンタが泣いた日 角松敏生

スポンサードリンク

角松敏生のクリスマスソング
1991年の曲

毎週日曜のラジオ聴いてたなあ


メリークリスマスさよなら
僕は一人で雪も降らない街へ
消えて行くだろう
これでいいんだ 君が幸せならば

出会いと別れを繰り返すのが世の常


この曲の後くらいから音楽活動が減りましたがAORの第一人者です

歌詞カードを読む

胃がんの手術から12年

関連記事

  1. 「伝わる」プレゼンテーションテクニック

    connpassの企画で【書籍の公募献本】『Keynoteで魅せ…

  2. べーしっ君

    昔、ログインやファミコン通信に書かれていた4コマ漫画がありました…

  3. ウィンド・アヘッド 大航海時代Ⅱより

    光栄のゲームで大航海時代シリーズがありますもう四半世紀前ですが大…

  4. いつでも会える シロとみきちゃんの物語

    「いつでも会える」1999年のボローニャ児童賞・特別賞受賞な…

  5. 東京少年「Harmony」

    iphoneに入れてる東京少年の曲は・Harmony・何にも…

  6. Slow air 解散

    10/14 Slow air 解散私の中のインディーズのトップ2…

  7. ZARD 「永遠」

    先日のカラオケで(おっさんなのに)歌ったので思い出も含めて朱…

  8. 20年前の計画と今を比較する

    東京計画地図という本があります1997年のものですが、、、…

こちらもどうぞ

Twitter

毎日更新しています

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP