風景のようにブログを提供する

スポンサードリンク

この記事は ブログについて語るアドベントカレンダー Advent Calendar 2020 の12/6分です

祝1000記事達成!
ということで記念記事です

500記事来たときに
呼吸をするようにブログを書くという
記事をかいてます

個人的には毎日書くのは苦ではなく
ストックも常時6記事ある
前述の記事と状況は変わってないなあ

毎日書くということで
最近こんなやりとりをした

毎日書いたから、
実力が上がったかと聞かれると微妙で
得意なことがわかっただけ

体調や状況に振り回される
正直、ハズレ記事もあると思ってる

短く端的に
想像できる範囲を残して

意識してるので
受け取り方も変わるかなあと

そうか、日々の風景みたいなブログかな
晴れの日も雨の日も
吹雪の日も綺麗な夜空の日もある

18時くらいにツイートとFacebookに
上げてるので
定点でもチェックできるのかも
気がついたら
みんなの当たり前の風景のような

そんなブログになればいいなと思ってます

谷保天満宮へお参りし国立駅へ

「thanks」 高野寛

関連記事

  1. 参加者の想いに合わせて話し方を変える

    参加者を知り伝わりやすくする工夫…

  2. 胃がんがわかった日 2005年11月の記憶

    定期的に、胃がんがわかった日のことを思い出すので文章にしてお…

  3. 呼吸をするようにブログを書く

    毎日ブログを更新できると言う特殊技能を持っているようです毎日…

  4. 適材も適所も自ら作る

    適材適所という言葉があります「人の能力・特性などを正しく評価…

  5. 自分のリソースを把握する

    調子のいい時、調子の悪い時ありますよね頭がクリアな時…

  6. 状況を共有し連鎖破綻を防ぐ

    研修13回目は静岡いつもと同じ電車に乗ると10時すぎ…

  7. コミュニケーションスキルは3つのカテゴリー

    PMBOKのプロジェクトコミュニケーションマネジメントにおいてコ…

  8. 理想型を当たり前と考えない

    調子いいですか?それとも絶不調ですか?どっちでもない人が…

PAGE TOP