風景のようにブログを提供する

スポンサードリンク

この記事は ブログについて語るアドベントカレンダー Advent Calendar 2020 の12/6分です

祝1000記事達成!
ということで記念記事です

500記事来たときに
呼吸をするようにブログを書くという
記事をかいてます

個人的には毎日書くのは苦ではなく
ストックも常時6記事ある
前述の記事と状況は変わってないなあ

毎日書くということで
最近こんなやりとりをした

毎日書いたから、
実力が上がったかと聞かれると微妙で
得意なことがわかっただけ

体調や状況に振り回される
正直、ハズレ記事もあると思ってる

短く端的に
想像できる範囲を残して

意識してるので
受け取り方も変わるかなあと

そうか、日々の風景みたいなブログかな
晴れの日も雨の日も
吹雪の日も綺麗な夜空の日もある

18時くらいにツイートとFacebookに
上げてるので
定点でもチェックできるのかも
気がついたら
みんなの当たり前の風景のような

そんなブログになればいいなと思ってます

谷保天満宮へお参りし国立駅へ

「thanks」 高野寛

関連記事

  1. 成果が同じであればテンションは異なってていい

    物事がうまくいくそれは成果がでればいい人にとって成果はさ…

  2. 費用0実現≠生産性向上

    働き方改革働くこと改革いろいろ叫ばれてますがどうですか?…

  3. フェルトセンスってなあに?

    妻がフォーカシングを長年やっており、いろいろ教えてもらったことを記事化し…

  4. 自分で決めるをやり続ける

    自分がワガママなのかもしれませんが自分で決めたことしかやらないタ…

  5. テレワークの極意 仕事に入るプロセスを固定する

    私はいきなり休みモードから仕事モードに変更できないタイプなので…

  6. 無視する勇気と重く無視

    心にのしかかる気になることってありますよねそれが引っかかった…

  7. チケット駆動で3次元マネジメントを実践

    以前からマネジメントの進化について考えることがある複雑性…

  8. プロダクト品質とプロセス品質

    品質ひとくくりにされそうですがいろいろ特性があります…

PAGE TOP