PMO

  1. 成果が同じであればテンションは異なってていい

    物事がうまくいくそれは成果がでればいい人にとって成果はさまざまなので定義はさ…

  2. チケット駆動で3次元マネジメントを実践

    以前からマネジメントの進化について考えることがある複雑性の対処法の一つとして…

  3. チケット駆動が世の中を良くすると信じてる

    チケット駆動開発akipiiさん達の考えた概念私はそのチケット駆動が世の中を…

  4. 「何を」より「誰が」が優先だとチケット駆動が定着しづらいという仮説

    こんなこと考えていますhttps://twitter.com/MadoWindahead…

  5. リスク態度を合わせる

    リスク管理できてますか?なかなかハードル高い管理かもその中で、関係者が多くな…

  6. よいフィードバックを繰り返す

    自ら成長するようになっていくなかなか難しいミスしたくないという気持ちが働くとそれ…

  7. リスクは人と人との間で発生する

    予防型PMOとしてはリスクを潰す!というのがいくつかあるミッションの一つ潰す…

  8. 予防型PMOがRedmineでのプロジェクトモニタリング方法を伝授する

    予防型PMOやってますredmineエバンジェリストの会1号やってます普段、Re…

  9. 杓子定規な内容と実態に合わせた対策

    予防型PMOとして毎年、プロジェクトマネジメントや品質に関する研修をやり続けて早10…

  10. セルフマネジメントはどうすればいい?

    マネジメントしろよ!って言われている人いませんか?お前はセルフマネジメントが足り…

  11. みずほ銀行の苦闘の19年を知りこれからを夢想する

    「みずほ銀行なんて絶対使わない!」と2002年の俺は叫んだそう、システムトラブルがあ…

  12. 事実認識と共感

    コミュニケーションの基本といえば?私は事実認識と共感だと思っています今をどう…

さらに記事を表示する
PAGE TOP