redmineエバンジェリストの会 2023年まとめ #redmineeva

スポンサードリンク

この記事はRedmine Advent Calendar 2023の12/1のものです

redmineエバンジェリストの会
プロジェクトマネジメントxチームビルディングxRedmineで
いろんな人たちの力になりたいと考えて立ち上げた会

2023年の主宰者である私目線のまとめです

2023年 登壇実績

Redmine関係 3回登壇

6月のredmine.tokyo
プロジェクトマネジメント関連の同盟の話を実施

7月のredmine.japan
ありたい姿を考えてチケット駆動マネジメントを導入するヒントを話す
今の精いっぱいの抽象化がこのレベルかなあ
日々鍛錬すれば次の話ができるような気もする

11月のredmine.tokyo
2回目のチケット管理有識者の会を実施
回数を重ねればきっと精度が上がるし
新たな発見が絶対に出てくる
そんな5人のセッションでした

それ以外 2回登壇

Geeks Who Drink in Tokyo
盟友の中道さんが島根からいらっしゃったので参加
物事がうまくいくことが好き

吉祥寺.pm34
みんなで作ったモデルが発表できる機会がありました

同盟 関係良好です

以前から、BacklogWorldの方々とは同盟関係でしたが
プロジェクトマネージャ保護者会とも同盟を結びました

なにか特別なことをやるわけではないですが
お互いの活動を緩く共有して意見を出し合う
そのくらいでいいのかな
意志が同じなら何かあったらすぐ協力できるから

Backlog関連では
ついにJBUGに参加しました
うれしい出会いもありました

12/9の博多でのbacklogWorldには
参加できそうもない
委員長の井上さん、すまん
この埋め合わせはどこかで必ず

チケット管理有識者の会 始めました

PCNWとredmine.tokyoで2回実施

これからも、定期的にやっていく
半年に1回くらいがいいのかなあ

司会・まとめ役の大石さんには感謝感謝
Asanaアンバサダーの萩原さんとは2回
Backlogの中島さんとJIRAの高橋さんとは
これからもいろいろ話をしていきたい

いろんな交流を実施

スナックジョイゾーやスナックはぎぃへも足を運ぶ
システム屋がスナックやるのは多いのか?
以前、QAの友人がスナック洋子もやっていたし
文化やテンションの違いを把握しながら
相互交流が大切に感じてる

お互い切磋琢磨や!

エバ会自体の活動は下火かも

家庭の事情や、体調、仕事の負荷等の問題で
redmineエバンジェリストの会自体の活動は
以前と比べると、少なかった

リモートで3回実施のみ

12月には久しぶりに川崎集合の予定だけど
物理集合は1年以上できなかったからなあ

ノウハウは日々貯めておけ

立ち上げた直後のような
ノウハウの資料化はひとまず置いておいて
エバンのメンバーの日々の愚痴や文句から
前向きな意見に変えていく
そういう活動をしていれば
経験から出てくるいい実践方針が生まれてくるはず

参加できてない仲間たちの
今いる場所での経験を教えてもらえる
そんな機会がきっと来ると信じている

これからも、いい話しようぜ!

おもろいやつにはおもろいやつが集まってくる

「MAYBE BLUE」 ユニコーン

関連記事

  1. Redmine導入における作戦の例を整理する #…

    祝!SQiPでの経験論文発表を行います題名は「チームビルディ…

  2. 私の講演一覧(主にRedmine関連)

    redmineエバンジェリストの会としていろいろ講演しています…

  3. 第20回redmine.tokyoでBacklo…

    2021年5月22日に実施される第20回redmine.toky…

  4. コミュニケーションハブとチケット駆動は相性抜群

    この記事は #Backlogアドベントカレンダー 2020 by #…

  5. チケット文化がなじむ人と組織について事前打合せ

    11/2に第17回redmine.tokyo勉強会があるその中の…

  6. 第18回redmine.tokyoでテレワークの…

    redmine.tokyo私がイチオシで懇意にしている勉…

  7. Redmineと私のステキな関係

    この記事はRedmineアドベントカレンダー 12/1NJC…

  8. チケット駆動で3次元マネジメントを実践

    以前からマネジメントの進化について考えることがある複雑性…

PAGE TOP