第20回redmine.tokyoでBacklog X Redmine対談パート2 やるよ! #redmineT

スポンサードリンク

2021年5月22日に実施される
第20回redmine.tokyo


例にもれず今回もリモート開催

tokyoの意味がどんどん薄れてきてるけど
いいところも、さみしいところもあるけど
まずはやれる形で実施ですね

今回の個人的見所

たくさん興味あるけど
2つに絞ってみました

・Redmine による新型コロナウイルス感染者情報管理
山梨県のコロナ情報をRedmineで把握している事例
Redmineもこんなふうに使えるよ!ということでの興味第

・Redmine使ってみた5年間12万チケットを5分で振り返る
nekosanz様は
年に1回、個性的な話を聞かせてくれるナイスガイ
MyRedmineに移行したはずだけど進化の振り返りがあるはず
いろんなところでも応用できる話が聞けるのでは

Backlog X Redmine対談パート2

backlogworld2021で実施した対談


好評だった対談のパート2をやります

対談者は河内さんと私の
モデレータをこまみささんから、
りょうまさんに変えて実施です

ツールの差異はそこそこで
「プロジェクトマネジメントの民主化」について
さらに深く掘り下げて話す予定です

ざっと書いてみると

・セルフマネジメント
・個人でどこまでやれるを腑に落とす
・自分でやってみる
・チームや組織にしたらどうなるか
・民主化とは
・革命必要?

と、書いたけどこの通りいかないのが
対談のよさなので

ZOOMの没入型ビューでやることになる

ラオウvsトキになる可能性も高いです

チケラジで民主化のヒントを

チケット管理で始めるプロジェクト運営民主化のススメラジオを始めています
現在2コンテツあります

チケット駆動をチームで回す楽しさをわかってもらうには
どのようにすればよいでしょうか?

これからチケット管理を始める人にアドバイス

目白庭園で自然を眺む

志木 CANTINAで本日のパスタ

関連記事

  1. 予防型PMOがRedmineでのプロジェクトモニ…

    予防型PMOやってますredmineエバンジェリストの会1号やっ…

  2. 第17回redmine.tokyoで自動化の極意…

    2019年11月2日に第17回redmine.tokyo勉強会が…

  3. チームビルディングと成熟度における壁 #3

    前回の内容をブラッシュアップすべく打ち合わせ5段階のうち…

  4. 「Redmineと出会ってからの7年とこれから」…

    2020/9/18に初のRedmine.japanが開催されます…

  5. さくせんから武器防具仲間魔法を定義する #7

    今日も川崎で 7回目の打合せ固定メンバー3名とゲスト2名の5人で…

  6. コミッタと浜松町でRedmine4.0.0リリー…

    この記事はRedmineアドベントカレンダー 12/12 です…

  7. RedmineがPMISになりえる仮説と実感

    Redmine、なくてはならないツールになっていますもっとも…

  8. redmineエバンジェリストの会で意識合わせ …

    地球事情の影響で集まりをやめていました半年ぶりに集合ht…

PAGE TOP