ノブレス・オブリージュを考える

スポンサードリンク

ノブレス・オブリージュ
フランス語で「高貴さは義務を強制する」

転じて

主に富裕層、有名人、権力者、高学歴者が「社会の模範となるように振る舞うべきだ」という社会的責任に関して用いられる。

貴族に自発的な無私の行動を促す明文化されない不文律の社会心理でもある

最近、こういうことが薄れてきてるのかなあと心配している

昔なら、出資して治水工事、道路を作ったりとか社会インフラ整備の話は残ってるけど、、、いまは、もう無いのかな?

わがままな振る舞いが多く見え、それに対してのヨイショと忖度、そして諦めから、新しいものが生まれる可能性が減っている

どうすればいい?

自分が会ったことがない人、直接関わりのない人への影響を考え、襟を正す
それがスタート

人は悪いところを最初に真似る
都合のいいところを真似る
襟を正していれば、いいところも悪いところもバランスよく真似てもらえることができるんじゃないかなと

場当たり、ごまかしは、すぐ真似されて
直接関わりのない人への悪影響が起きる

インターネットの発展により
人類皆発信者になっている

どこからが有名人、権力者になるか
わからないけど
昨今の状況に
ノブレスオブリージュをあてはめてみる

未来の自分から評価に値する今を生きる
そんな生き方がいい

この言葉を知ったのは
競走馬のノブレスオブリッジからです(笑

洋食エリーゼえいすけでビーフじゃがバター定食を

疲れてるときに話したいと思う人を大切に

関連記事

  1. 「何を」より「誰が」が優先だとチケット駆動が定着…

    こんなこと考えていますhttps://twitter.com/M…

  2. 不具合を出すのが罪なら生きているのも罪

    迷惑かけるなよ不具合だすなよ上から目線で言われてるかも…

  3. 笑顔でいる極意

    しんどい時もあるけど可能な限り笑顔でいたいと思ってますそ…

  4. オッカムの剃刀を使う

    ヒゲが濃いほうなのでヒゲ剃りは毎日必須ですその時は、オッ…

  5. 怒っているのは本人の都合

    いつもいつもイライラしている人いますねえっ、あなたですか?…

  6. ベースラインを守り上げ続ける

    先日、メルカリのSET(ソフトウェアエンジニアlnテスト)の話を聞い…

  7. 死ではなく別れが辛いんだ

    生物は必ず一度死にますそれも一度だけ本当に一度だけ人間も…

  8. 誕生日プレゼントは先送り可能

    妻は3月、俺は8月が誕生月です誕生日プレゼントは「何が欲しい…

こちらもどうぞ

Twitter

最近の記事

毎日更新しています

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP