レベッカ 「LONDON BOY」

スポンサードリンク

たまに頭の中をレベッカの曲がぐるぐる回る時がある
先日は「SUPER GIRL」だった

名曲が多いバンドです
その中で私のイチオシは「LONDON BOY」

ハローボーイ アンド リトルガール
振り向くアタシに気にも止めずに

切ない出会いと別れの曲

明日の日付に帰る船
トランクの中にメモリー

でも、こういう出会いと別れを繰り返し人は成長するんじゃないかな

きっと何処かで出会ってる
そんな気分よこの街は

だからこそ、日々を大事にしたい
(写真は横浜です、、、)



適材も適所も自ら作る

四谷三丁目から新宿三丁目へ

関連記事

  1. 会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ

    ネクストスタンダード齊藤正明さんの著書2009年出版生き方の知恵がたくさん含まれ…

  2. 「時はかげろう」 カルロストシキ&オメガトライブ

    松任谷由実作詞作曲の「時はかげろう」カルロストシキ&オメガトライブの最後のナンバーな…

  3. 有賀啓雄「スタジアムのアンジェリーケ」

    有賀啓雄のumbrellaに入ってる曲。1992年発売このアルバムは梅雨の時期に聞く…

  4. 山下達郎「2000トンの雨」

    僕の想い何一つ 伝えるすべもないのに映画「恋愛寫眞」のテーマソングでした広末涼子と松…

  5. WIZKIDS 「サンディ」

    たまに、というか結構懐かしい曲が頭をめぐる時があります25年以上前の愛媛出身のバンド…

  6. サンタが泣いた日 角松敏生

    角松敏生のクリスマスソング1991年の曲毎週日曜のラジオ聴いてたなあ…

  7. 「今夜だけきっと」 スターダストレビュー

    スターダストレビュー息の長いバンドなので、名曲も多いです個人的には「トワイライト…

  8. 天気予報の恋人

    チャゲ&飛鳥の曲に「天気予報の恋人」があります1980年代の渋かった?ころの曲彼…

フォトマルシェ - PhotoMarche

こちらもどうぞ

Twitter

毎日更新しています

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP