一見難しそうなものは自分の言葉に

スポンサードリンク

なにこれ?
よくわらかん
どうしよう

そういう時、ありますよね

そういう時は
自分の言葉に置き換えてみる

そう、一見難しそうなものは自分の言葉に置き換えてみる

咀嚼する

そして、わかることと、わからないことに分けてみる

理解してる内容をその要求にぶつけてみる


難しいかどうかはそのあとでいい
一歩ずついこう

redmineガチ勢がbacklogworldに参加

渋谷に向かって東横線跡を歩く

関連記事

  1. 成功体験を足枷にしない

    成功体験ありますか?何かしらあると思いますその成功体…

  2. ステークホルダーの関与度を意識する

    第8回目は博多、やっと半分キャナルシティーに来ていますプ…

  3. 立場が斜め上の先輩をたくさん作る

    仲の良い後輩には言ってることですが立場が斜め上の先輩(信用で…

  4. 「なにもしない」を選択肢にいれておく

    興味があることが多すぎたり、やれることが多すぎてスケジュールを目一杯…

  5. 自分のありたい姿に正直に

    自分のありたい姿に正直に簡単に言うけど難しい複雑な世の中…

  6. 物を探す時間はムダな時間

    一番ムダな時間だと思っているのは物を探す時間ですそれを減…

  7. 迷ったら単位を合わせて考える

    これにしようかあれにしようかなにをしようか誰と行こう…

  8. 終戦記念日が誕生日

    毎年、終戦記念日が誕生日です誕生日は変わらないので当たり前ですが…

PAGE TOP