一見難しそうなものは自分の言葉に

スポンサードリンク

なにこれ?
よくわらかん
どうしよう

そういう時、ありますよね

そういう時は
自分の言葉に置き換えてみる

そう、一見難しそうなものは自分の言葉に置き換えてみる

咀嚼する

そして、わかることと、わからないことに分けてみる

理解してる内容をその要求にぶつけてみる


難しいかどうかはそのあとでいい
一歩ずついこう

redmineガチ勢がbacklogworldに参加

渋谷に向かって東横線跡を歩く

関連記事

  1. 1を取るためにはそれ以外を全部後回し

    優先順位をつけようよく言われることですがそれだけではもしかし…

  2. アドリブ効くのは準備してるから

    アドリブ効く人だともしかしたら思われてるかも確かに余興と…

  3. 事実認識と共感

    コミュニケーションの基本といえば?私は事実認識と共感だと思っ…

  4. 何かを固定して信じる

    あれもこれも手を出して結局中途半端なことありませんか?複…

  5. 初日を出すことの意味

    うまくいかない時って、続きますよねそれに慣れてしまって悪循環にな…

  6. 「何を」より「誰が」が優先だとチケット駆動が定着…

    こんなこと考えていますhttps://twitter.com/M…

  7. 自分のリソースを把握する

    調子のいい時、調子の悪い時ありますよね頭がクリアな時…

  8. 自分の興味があるものを選びトライする

    研修も15回目今日は東京です研修で伝えてることを…

PAGE TOP