一見難しそうなものは自分の言葉に

スポンサードリンク

なにこれ?
よくわらかん
どうしよう

そういう時、ありますよね

そういう時は
自分の言葉に置き換えてみる

そう、一見難しそうなものは自分の言葉に置き換えてみる

咀嚼する

そして、わかることと、わからないことに分けてみる

理解してる内容をその要求にぶつけてみる


難しいかどうかはそのあとでいい
一歩ずついこう

redmineガチ勢がbacklogworldに参加

渋谷に向かって東横線跡を歩く

関連記事

  1. 先入観を持たずに新鮮な目で

    無理を承知の上で、、、どんなことにも先入観を持たずに新鮮な目で対…

  2. 円満秘訣 妻の名刺を作る

    昨年末に妻がコーチングで独立しました自宅のプリンタで一度名刺…

  3. マイペースがハイペース

    「マドさんってマイペースがハイペースですから」大学の後輩に言われ…

  4. 問題は恐れがキッカケ

    いろんな問題や課題に直面することが多いけど、その根本は何だろうと考え…

  5. トレースをとって活かす

    いろいろ野望はあるのですが今までの経験でやれそうと思っているのは…

  6. 十年磨一剣

    十年磨一剣小学校卒業時に校長先生からもらった色紙に書かれていた言…

  7. 正しいことの証明は無意味

    物事を決めたり、始めたりするときに「正しいこと」にこだわることはあり…

  8. 終戦記念日が誕生日

    毎年、終戦記念日が誕生日です誕生日は変わらないので当たり前ですが…

PAGE TOP