長く続けたい状況を作る

スポンサードリンク

持続性、ありますか?

私は運良くあるほうです
長い付き合いの友人も多かったり
たくさん覚えてて生き字引化?してたりするので

その持続性を保つときに気をつけているのは
物事の賞味期限や残量を想定するようにしている
やり過ぎると残量がすぐなくなったり
放置し過ぎると期限切れになる

そう、バランス
バランスとるために
長くやり続けたい状況を作る

残量を増やす工夫
賞味期限を伸ばす工夫

さまざまあると思いますが
方向性を合わせたり
新しいものを追加したり
陳腐化したものを辞めたり
少し離れてみたり

いい意味での再構築を常に意識してます

桜も長く続いてきてるから美しい

ハヤシ屋中野荘でオムカレーを豪快に

陣内大蔵「新しい風」

関連記事

  1. ステークホルダーに目的を伝え理解をうながす

    第9回は東京にてステークホルダーの関与度合いをより良くしても…

  2. 費用0実現≠生産性向上

    働き方改革働くこと改革いろいろ叫ばれてますがどうですか?…

  3. 正しいことの証明は無意味

    物事を決めたり、始めたりするときに「正しいこと」にこだわることはあり…

  4. 不安でも一旦受け取る度量をもつ

    嫌な依頼めんどくさい頼みそもそもやりたくないことあり…

  5. 問題は恐れがキッカケ

    いろんな問題や課題に直面することが多いけど、その根本は何だろうと考え…

  6. 心で記憶している暗黙知

    暗黙知経験的に使っている知識だが簡単に言葉で説明できない知識のこ…

  7. つぶれない つぶさない つぶされない

    20代後半の頃だったと思うけど「つぶれない つぶさない つぶされ…

  8. サムサノナツハ オロオロアルキ

    サムサノナツハ オロオロアルキ宮沢賢治の詩、アメニモマケズの一節…

PAGE TOP