「雨のリグレット」 稲垣潤一

スポンサードリンク

高校時代に稲垣潤一のTRANSITという
ベストアルバムを持っていて
かなり聴き込んだ
2枚組だった

そのアルバムの一曲目が雨のリグレット
稲垣潤一のデビュー曲です

凍える淋しさを片手で支えて
電話のボックスで唇噛んでる
乾いた交換の声が優しげに
使われてませんと告げれば
忍び雨

冬の光景
懐かしい人に電話したのだけど
もう使われていなかった
1982年の曲なので
今では見かけない光景がたくさん
電話ボックス
電話交換手、、、

時を隔てた今なぜ心は乱れる

時間が経ったから
気になるものはある
その時できなかったこととかが
引っかかってると特に

この時期の曲の歌詞は詩だからね
噛み締めるのがいい
味わおう

「We love the earth」TMネットワーク

予防型PMOについてChatGPTに聞いてみる

関連記事

  1. 「電光石火」 ブルーハーツ

    電光石火 非常に素早いことのたとえなんだけどブルーハーツ…

  2. 「愛しさの理由」 ヴォイスカマンベール

    ヴォイスカマンベールには結婚式3部作品というのがあります友人…

  3. 「旅に出ようじゃないか」 陣内大蔵

    陣内大蔵の大ファンですファンハウス時代の曲はたくさん知っ…

  4. 「東京者」 鈴木雄大

    ファンハウス関連か井上昌己関連だったかで知った鈴木雄大東…

  5. 「君とピアノと」 東野純直

    君とピアノと 1993年の曲上京直後に聞いた覚えがある東…

  6. 「ガラスのPALM TREE」 杉山清貴&オメガ…

    パームツリー 椰子の木のことハワイや南国のイメージ…

  7. 「白いカイト」 My LittleLover

    凧上げ子供の頃は正月によくやった2回くらい電線に引っ掛け…

  8. 「マイセレナーデ」 平松愛理

    oh! let's say lesson全てはあなたに出会うため…

PAGE TOP