「神様のミステイク」 井上昌己

スポンサードリンク

井上昌己さんは
恋の曲がほとんどなのですが
その中で、切なさ度がかなり高いのが
神様のミステイク

会えるでしょうか
会えるでしょうか
いつも聞けないその答え

曲の内容に引き込まれる

大切なものの順序
ときどきわからなくなった

いろんなもの重なると
わからなくなること多い

誰かが泣くの
誰もが泣くの

曲の中にはいつも物語がある

微笑むことさえいつしか
できなくなってた神様

アルバム「マチエール」に収録
大好きなのでRPGのキャラクターの名前に
使っています

フランス語 英語ならマテリアル
素材という意味です

このアルバムはすべて松井五郎の作詞です

時間と価値の等価交換

雨の気持ちになってみる

関連記事

  1. 「TOGETHER」 小比類巻かほる

    女性ロッカーたくさんいますが最初に思いつくのは小比類巻か…

  2. 雪のクリスマス DREAMS COME TRUE…

    今年は暖かい冬ですがクリスマスということで、ドリカムの「雪の…

  3. 「誰も知らないブルーエンジェル」 工藤静香

    うしろ髪ひかれ隊の最後の曲誰も知らないブルーエンジェル工藤静…

  4. 「誰より好きなのに」 古内東子

    やさしくされると切なくなる冷たくされると泣きたくなる…

  5. 「さよなら夏の日」 山下達郎

    さよなら夏の日1991年の曲ってもうそんなに経つのね…

  6. 「見逃してくれよ」 小泉今日子

    ハラタツことあってブチ切れていてもいーじゃん 見逃してくれよ…

  7. 「一鶴千秋」 ヴォイスカマンベール

    昔、NHKオンエアバトル熱唱編という番組がありました仕組みは爆笑…

  8. 「1・2・3」 稲垣潤一

    高校生の頃、稲垣潤一のTRANSITというベストアルバム…

こちらもどうぞ

Twitter

最近の記事

毎日更新しています

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP