ひとりになるリーダー時間

スポンサードリンク

昔、B-clockという勉強会をやってました
起業家を排出しようという、
ハードボイルドなやつ

それを始める前に
SST、SSLという外部研修を受けたのですが
そのなかで今も心に残っているのが
リーダー時間

なんだと思いますか?

ここから先は私の解釈ですが
リーダーは孤独です
その孤独の中で何をやるのが優先なのか
理解し実践する

そして、時間は有限
その有限なものをどううまく活用するか

そういうことを学ぶのがリーダー時間

孤独に耐え、全体を考え
何をなすべきか、何をするのが一番効果的か
決められた時間の中で実践する

そういうことを28歳の頃に学び
無意識のうちにも
意識的にも実践してきたら
結構、リーダー時間の使い方うまくなります

鍛えられます

人に流されず
何をやるのがよいのか
休んだほうがいいときは休むような
選択もとれるようになります

自由が丘を駅中心に散策する

新宿アルタ前 定点観測 202101

関連記事

  1. 成果が同じであればテンションは異なってていい

    物事がうまくいくそれは成果がでればいい人にとって成果はさ…

  2. ステークホルダーに目的を伝え理解をうながす

    第9回は東京にてステークホルダーの関与度合いをより良くしても…

  3. 対抗しすぎず 卑屈になりすぎず

    世の中にはいい事例があふれています失敗事例よりもたくさん…

  4. イライラするのは咀嚼する時間

    私はまあまあイライラするほうですまあまあ、かどうかは置いといて、…

  5. 思い込みはちょっと端においとこう

    思い込み 誰にもあるものです思い込みのお…

  6. 適応力と回復力をもつ PMBOK7より

    PMBOK プロジェクトマネジメントの知識体系…

  7. お互いの媒介役になる

    自分の勝手な評価ですがお互いの媒介役になれてることが多いと思う…

  8. 全体を把握して体制を立てなおそう

    無茶無理謀反みたいな状況結構発生するどうすればいいのか途…

PAGE TOP