「雨が降る靴」 加藤いづみ

スポンサードリンク

この靴を履く日には決まって雨が降るのね
it’s sad rain

加藤いづみの曲
1991年だから高校時代

このこのから有名になりつつあったのかなあ

雨の曲はたくさんあるけど
定期的に思い出す

雨が降る靴をはき
今夜をどうしよう

もう少しすると梅雨かなあ

きっと私より遠くを見てたのね

そして台風も

雨の日はゆっくりしよう
そして

信じてる夢見てる
いつかはこの靴で
青空をけるそんな日を

制約条件を活かす?取っ払う?

じょっぱりラーメンでちゃっちゃ系を

関連記事

  1. 「BIG DEAL」 陣内大蔵

    構わずやれno no no so BIG DEAL誰彼それ気…

  2. ICE BOX「落日」

    1993年だと思いますがICE BOXというグループがありました…

  3. 「LOVE PARADE 」 モアザンパラダイス…

    モアザンパラダイス(more than paradise)という…

  4. 「夏祭り」 ジッタリンジン

    君がいた夏は遠い夢の中神宮球場でスワローズがチャンスになると…

  5. 有賀啓雄「スタジアムのアンジェリーケ」

    有賀啓雄のumbrellaに入ってる曲。1992年発売このア…

  6. 「蒼氓」 山下達郎

    蒼氓 そうぼう民、人々という意味山下達郎の1986年の曲…

  7. WIZKIDS 「サンディ」

    たまに、というか結構懐かしい曲が頭をめぐる時があります25年…

  8. 「遠い星を数えて」 ZARD

    カッコいいことってカッコ悪いよ人間関係、いろいろ悩む…

PAGE TOP