「雨が降る靴」 加藤いづみ

スポンサードリンク

この靴を履く日には決まって雨が降るのね
it’s sad rain

加藤いづみの曲
1991年だから高校時代

このこのから有名になりつつあったのかなあ

雨の曲はたくさんあるけど
定期的に思い出す

雨が降る靴をはき
今夜をどうしよう

もう少しすると梅雨かなあ

きっと私より遠くを見てたのね

そして台風も

雨の日はゆっくりしよう
そして

信じてる夢見てる
いつかはこの靴で
青空をけるそんな日を

制約条件を活かす?取っ払う?

じょっぱりラーメンでちゃっちゃ系を

関連記事

  1. 「松山行フェリー」 村下孝蔵

    愛媛出身なので海といえば瀬戸内海が最初に浮かびます四国と…

  2. 「心の旅」 チューリップ・吉田栄作・有頂天

    ああ、だから今夜だけは君を抱いていたいああ、明日の今頃は、僕は汽…

  3. 雪のクリスマス DREAMS COME TRUE…

    今年は暖かい冬ですがクリスマスということで、ドリカムの「雪の…

  4. 鈴木祥子 「愛はいつも」

    80年代の曲なのかな優しい鈴木祥子さんのメロディ誰もが迷…

  5. 「たどりついたらいつも雨ふり」 加藤いづみ

    たどりついたらいつも雨ふり元々は吉田拓郎の曲今回、加藤い…

  6. 大江千里 「魚になりたい」

    大江千里の曲確かred monkey and yellow fi…

  7. 「LOVE PARADE 」 モアザンパラダイス…

    モアザンパラダイス(more than paradise)という…

  8. 「禁断のテレパシー」 工藤静香

    急に呼び出された夜のプールバーにバブルな感じのする歌詞ですが…

PAGE TOP