小田原の鯛めしを味わう

スポンサードリンク

愛媛出身なので
鯛めしといえば、
中予の鯛をご飯を炊くときに入れるもの
宇和島の刺身を卵かけのように食べるもの
を想像するのですが

小田原の鯛めし
鯛のおぼろが乗っているものです
駅弁として売っています

パッケージはこんな感じで

中身はこれ
白く乗ってるのが鯛

ご飯の上一面に

鯛の歯ごたえが
なくなってるのは仕方ないけど
なかなか美味いです

過去の嘆きではなく未来の予定を語ろう

B級グルメはこの本で学びました

関連記事

  1. とんかつは和幸で

    3ヶ月に1回くらいトンカツを食べたくなりますそのときは決まっ…

  2. 飯田橋 キッチンアオキでメンチカツ

    飯田橋駅東口をでて路地に入るとキッチンアオキ老舗…

  3. 高田馬場で洋庖丁

    洋庖丁伝統ある洋食店高田馬場にもあります…

  4. 朝霞の八十館でコーヒーを

    休日の昼下がりゆっくりと過ごしたいときに行きたい北朝霞駅そば…

  5. カレーを作るのは夫の務め

    務めと言うほどでもありませんが、カレーを作るときはほぼ私が作ります…

  6. ホルモン忠吉で焼肉に舌鼓

    会社の近くのホルモン屋でおめでとう会焼肉は美味い会社帰り…

  7. 年に2回 大塚の与志万へ【2020年1月閉店】

    大塚与志万焼き鳥のうまい店以前は銀座にありました…

  8. 博多ラーメンを志木の松で味わう

    東武東上線志木駅から見て慶応志木高校の向こう側に博多ラーメン屋「松」…

PAGE TOP