「ときどき雲と話をしよう」 KAN

スポンサードリンク

相当がんばりすぎたね
少し休もう
丘に座り雲と話をしよう

2023年11月12日に亡くなられたKANの曲
苗字は木村さん

この曲は愛は勝つの次のシングル
インザネイムオブラブの2曲目です
ベスト版であるめずらしい人生にも収録

亡くなられたと聞き
不意に思い出したのがこの曲
あまり有名ではないかも

失恋の歌
でも優しさが感じられる

ここ2,3日は筋雲と話が合う

辛い時 疲れた時はぼんやりすればいい
それが大事な時間
それからだ

コメダでナポリタン

おどおどする時間も必要

関連記事

  1. 氷室京介 「ROXY」

    世代的には氷室世代の少し下になる音楽を聴き始めた頃に、BOΦ…

  2. 「朝日のあたる道」 オリジナルラブ

    オリジナルラブといえば田島貴男 私は田島貴男を知った方が…

  3. 「泣いたままでlisten to me」 バービ…

    定期的に聴きたくなるバービーボーイズ今回は泣いたままでl…

  4. 「恋しさとせつなさと心強さと」 篠原涼子

    1990年代中盤はビーイングアーチストと小室系だらけだっ…

  5. 「歩いていこう」ジューンスカイウォーカーズ

    歩いていこう振り向かずずっと前が見えるように…

  6. 「冬がはじまるよ」 槇原敬之

    最近は秋がないすぐ冬になるhttps:/…

  7. 「なんにもない日々」 東京少年

    なんにもない日々涙も出ない疲れた時 でも…

  8. 「負けたくない勝ちたくない」 くま井ゆう子

    定期的に思い出す懐かしいシンガーの一人くま井ゆう子高校時…

PAGE TOP