やりたくないときにはやらない

スポンサードリンク

物事をはじめる、進めるときには
タイミングがあると思ってる

トライしたいなあ
知りたいなあ
深く理解しないと

と思っても、
手につかないときあります

そんな時は、敢えてやるの止めてみる
勿体無いと思っても

心の琴線に触れるものは
手が止まることはないんだし

手につかないというのは何が壁がある
それが解決してからでもいいのでは?

いくつか途中で放置にしてるもの
沢山あります
時を待つのがいいのか
じりじり進めたほうがいいのか
悩みどころですが
今は生活のバランスを作るほうが先かなと思い、やりたくないときはやらないを選択しています

壁が壊れるのを待ってみる

疲れてると不得意なことがわかる

秩父で街と自然にふれる

関連記事

  1. おはようは体調のバロメーター

    おはようございます元気のいい挨拶朝起きたときの家族だった…

  2. 一見難しそうなものは自分の言葉に

    なにこれ?よくわらかんどうしようそういう時、あります…

  3. ベースラインを定期的に確認する

    ベースライン基本線のこと人生でいうと普通にやったら普…

  4. 自分の期待に応える

    期待に応えたい!と思うことは誰しもあるその時の期待にどう付き合う…

  5. ステークホルダーに目的を伝え理解をうながす

    第9回は東京にてステークホルダーの関与度合いをより良くしても…

  6. 観察と評価を分けよう

    人間は感情を持っているので何かにつけて主観的な気持ちを持ってしま…

  7. 成果物志向とプロジェクトマネジメント志向

    プロジェクトマネジメント研修の3回目は仙台仙台と名古屋は日帰り行…

  8. どうなれば良しとするか決める

    やりたいこと漠然とした希望迫り来る納期、プレッシャーあり…

PAGE TOP