ダメ出しをできる時間と余裕を確保する

スポンサードリンク

物事が一発でうまくいくことありますか?
それが多い人は才能があって
ラッキーな人でしょう

私はそうでないので、何度も何度も繰り返す

自分でダメ出しと誰かからのダメ出しを
取り込みながら精度を上げる

そういう時間が物事には必要です
それがないと
場当たりだったり独りよがりだったりする

時間と余裕をうまく使おう

成果物と確認やレビューする時は
一日寝かせるのも大事な作戦です
広い目でみよう

過去の自分も未来の自分も他人なんだし
彼らに預けるのもいい
いい意味で任せられる時間を作ろう

流鉄に乗りまくる

浅草 曙湯

関連記事

  1. ちゃんとやってれば誰かがついてくる

    一人で悩むことありますよね大切なことやってるはずなのにわ…

  2. 一見難しそうなものは自分の言葉に

    なにこれ?よくわらかんどうしようそういう時、あります…

  3. 適材も適所も自ら作る

    適材適所という言葉があります「人の能力・特性などを正しく評価…

  4. 話を被せるな 全部聞こう

    せっかちなのか理解してることを相手に伝えたいのかそれとも対抗…

  5. コミュニケーションチャネル数の罠

    コミュニケーションチャネルとは関係者に情報を伝えるためのルートの数の…

  6. 完璧じゃないから

    完璧になりたいなぁって思うこと結構あるけどそれは不可能失敗も…

  7. 安定は衰退の前兆

    気楽にやりたいなあ楽したいなあ安定って大事だなあ…

  8. めっちゃできてるも全然ダメも同じこと?

    できてる、できてない相反する答え でも、、、…

PAGE TOP