「陽の当たる坂道で」 東京少年

スポンサードリンク

陽の当たる坂道で
東京少年の1990年の曲
ギリギリ平成なのですが
思い切り昭和です

仲間達と離れても
大事にしようという思いを歌った曲

love you so long
離れても消えない 君との約束は
夢と隣り合わせ 陽の当たる坂道で

京都から東京に行く日のことの
曲なのだろうか

君に打ち明けた夜も
本当にこぼれそうな気持ちで

東京少年の曲には
何気ない青春の日々が詰まってる
そんな気がする

つかのまのことが
思いの全てで
受け止められた時のこと

だから定期的に思い出すのだろう

夢と隣り合わせ
陽の当たる坂道で

そういう曲を大切にしたい

「彼女の恋人」 加藤いづみ

チケット駆動が世の中を良くすると信じてる

関連記事

  1. 「恋するカレン」 大瀧詠一

    キャンドルを暗くしてスローな曲がかかると君は彼の背中に手を回…

  2. 「誰も知らないブルーエンジェル」 工藤静香

    うしろ髪ひかれ隊の最後の曲誰も知らないブルーエンジェル工藤静…

  3. 「誰より好きなのに」 古内東子

    やさしくされると切なくなる冷たくされると泣きたくなる…

  4. 高野寛 30周年

    「虹の都」や「ベステンダンク」で有名な高野寛30周年アルバム…

  5. 「時はかげろう」 カルロストシキ&オメガトライブ…

    松任谷由実作詞作曲の「時はかげろう」カルロストシキ&オメガト…

  6. 「夏のクラクション」稲垣潤一

    高校時代に買った稲垣潤一のtransit聴き込んだなあその中…

  7. 「EndlessRain」 X

    雨の日そういうときは、雨の曲を考えてみるたくさんある…

  8. 山下達郎「2000トンの雨」

    僕の想い何一つ 伝えるすべもないのに映画「恋愛寫眞」のテーマソン…

PAGE TOP