ありがとう 志木マンション

スポンサードリンク

引越してそろそろ1ヶ月経つので
前に住んでたところの思い出などを

引越したのは2013年8月
特別養子縁組を視野に入れてたのと
不動産屋への不信感が引き金だった

それから10年住んでいた
きっと長いし思いは強い

すぐ慣れたけど最初は5階は怖かった
風通しがよくて涼しかった
駅にもめちゃくちゃ近くて
電車がとまった時(東上線あるある)は
家に戻って午前休みにしたことがあった

エレベーター前での何気ない会話もあった
古い建物を気にしないで住む人は
似たような感性なのかも
もう彼らともなかなか会うこともないだろう

子どもがいないけど地域のコミュニティに
ふんわりと絡んでた感じはあった

特別養子縁組不調、
妻の独立起業もうまく行かず、
病んで帰省したり、
私の仕事の心理的負荷によるイライラなど
苦難もいっぱいあった
でもそれらも物語の一部だ

もう今の引っ越した先に慣れたので
日々の生活はなんともない
ちゃんと生きてるし
これからもちゃんと生きる


前の部屋の写真を見返してみた
まだ懐かしいというより
なんで引っ越さないといけなかったのか
という気持ちが強いみたい
そう思ってることを受け入れよう
大事だったということだから

この10年でさらに仲良くなった
それだけは間違いない
これからもそうする

経験に基づく鋭さ

舎鈴でつけ麺

関連記事

  1. ポレノンで花粉対策

    花粉症で悩んでる人多いと思います 私も例にもれず薬もいい…

  2. Googleスライドを使って共同資料作成

    仕事やプライベートで資料作成するときのツールは何を使っていますか?…

  3. 温灸で体を温める

    7年くらい前から温灸器をつかってます初期の風邪や、軽…

  4. オススメの逸品 5選

    マドびっ!作者の門屋浩文です。6月になりました。梅雨と暑い日…

  5. 猫型スピーカーと他4記事

    madowindahead.info 作者の門屋浩文です。2…

  6. iPhoneの音声入力は凄い

    世の中のできる人はメールを全て音声入力で作成していると言う噂を聞きブ…

  7. 新聞とるのやめました

    18歳からだから30年かついに新聞とるのやめましたここ7…

  8. 土瓶を新調しました

    お茶やコーヒーを飲むときお湯を沸かしますが、何で沸かして…

PAGE TOP