状況を共有し連鎖破綻を防ぐ

スポンサードリンク

研修13回目は静岡

いつもと同じ電車に乗ると10時すぎに着くので研修まで場所を借りて仕事します

モバイル環境とフリーアドレスの恩恵を受けてます


仲間と一緒に作業を進める時に、たくさんのメンバーと同じ場所で進めることが多いですか?

それとも、複数のものを掛け持ちが多いですか?

どちらの場合も、役割や責任を明確にするのが大切ですが、その次に大切なのが「状況を共有すること」です

プロジェクトは生き物なので計画通りいかない場合もあります

その時に連鎖的に計画が破綻しないためにも状況をリアルタイムに近い形で共有することで問題の発生を防ぎましょう

チャットツールでもよいしRedmineやSNSでもよいし、スケジュール管理ソフトでもよい

全員が共有できる仕組みや文化を作りましょう

個々はめんどうと感じる人がいるかもしれませんが、トータルでは必ず役に立ちます


夜の静岡

シンプルな塩ラーメン「正明」

疲れたときの対処法

関連記事

  1. 嘘のような本当の話 通りがかりの人にお金を貸す・・・

    嘘のような出来事にあったことがあります1998年なので、社会人2年目のころ、西新宿を歩い…

  2. お茶を飲みながら読書する

    お茶専門店でゆっくりとお茶を飲みながら読書する妻も一緒に来て、読書しています…

  3. 「なにもしない」を選択肢にいれておく

    興味があることが多すぎたり、やれることが多すぎてスケジュールを目一杯入れてしまう人はいません…

  4. 円満秘訣 妻の名刺を作る

    昨年末に妻がコーチングで独立しました自宅のプリンタで一度名刺は作ったのですが、安っぽ…

  5. 円満秘訣 阿吽の呼吸?

    阿吽の呼吸とはだれかと物事をするときにかんがえや気持ち、行動がぴったりと合う…

  6. 幹事考

    規模は小さめの飲み会とかの幹事をやることが多い面倒見がよいのか、頼みやすいからなのか、キ…

  7. 医療費控除の計算で健康度合いを知る

    夫婦二人の生活ですが、お互いそんなに屈強なわけではないのでそれなりに医療費もかかります…

  8. 風邪と働き方

    半年に一度くらい風邪をひきます一人でゆっくりした時間を取れてないときに発症することが…

WordPressテーマ「PHOTEK (tcd024)」

こちらもどうぞ

Twitter

毎日更新しています

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP