状況を共有し連鎖破綻を防ぐ

スポンサードリンク

研修13回目は静岡

いつもと同じ電車に乗ると10時すぎに着くので研修まで場所を借りて仕事します

モバイル環境とフリーアドレスの恩恵を受けてます


仲間と一緒に作業を進める時に、たくさんのメンバーと同じ場所で進めることが多いですか?

それとも、複数のものを掛け持ちが多いですか?

どちらの場合も、役割や責任を明確にするのが大切ですが、その次に大切なのが「状況を共有すること」です

プロジェクトは生き物なので計画通りいかない場合もあります

その時に連鎖的に計画が破綻しないためにも状況をリアルタイムに近い形で共有することで問題の発生を防ぎましょう

チャットツールでもよいしRedmineやSNSでもよいし、スケジュール管理ソフトでもよい

全員が共有できる仕組みや文化を作りましょう

個々はめんどうと感じる人がいるかもしれませんが、トータルでは必ず役に立ちます


夜の静岡

シンプルな塩ラーメン「正明」

疲れたときの対処法

関連記事

  1. 円満秘訣 妻の名刺を作る

    昨年末に妻がコーチングで独立しました自宅のプリンタで一度名刺は作ったのですが、安っぽ…

  2. プロジェクトマネジメント研修 開幕!

    会社ではPMOに所属しており、プロジェクトのトラブルをゼロにする野望を実現すべく毎年プロジェ…

  3. 円満秘訣 ケンカしそうな内容を想定しておく

    12月19日は入籍記念日ですだからというわけでもないですが、普段心がけていることを書いて…

  4. 多様性を受け入れる

    本日 2回目のプロジェクトマネジメント研修を実施しましたPMBOKの・コミュニケ…

  5. 家事ワンオペ不要論

    主に結婚してる方々に質問ですが家事の分担はどうしてますか?私は掃除も洗濯も料理、片付けも可能な限…

  6. 否定的な感情のやり取りを減らし事実に基づいて対応する

    第6回目は広島です。カープに日本シリーズ勝ってほしいなあコミュニケーションコスト…

  7. 参加者の想いに合わせて話し方を変える

    参加者を知り伝わりやすくする工夫…

  8. 終戦記念日が誕生日

    毎年、終戦記念日が誕生日です誕生日は変わらないので当たり前ですが2017年は北朝鮮の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

WordPressテーマ「PHOTEK (tcd024)」

こちらもどうぞ

Twitter

PAGE TOP