バイクのハノイと雄大なハロン湾

スポンサードリンク

新婚旅行の続きです
カンボジアのあとはベトナムに行きました

4日目:→ハノイ
ハノイへはベトナム航空を利用したのですが、
出発が15分早く、到着も30分早かったため
そんなこともあるのか妻と大笑いをして、ハノイ空港へ
(ガイドの人と話をして理由が判りました)

こちらでも現地のガイドと合流し、ホテルへ
エーペックスベトナムのハイさんにガイドしてもらいました

シェムリアップと比較すると全然都会です。日系の工場もちらほら見えました
日系のホテルだったので、慣れた感じでのスタートでした


5日目:ハノイ観光・バッチャン村
ハノイはバイク社会のようで、朝から晩までせわしなく人がバイクで移動していました。

逆に鉄道は発達していないようで、ハノイからホーチミンまでは30時間かかるようです
ホーチミン廟・一柱寺・文廟・西湖を見学し

途中、アオザイのドレスを購入しました。(妻にプレゼント)
ホーチミン廟は午前中のみらしく、間に合っていない観光バスもありました
中国とフランスの色がちらほら見える町並みでした

午後は、バッチャン村へ行き陶器の製造過程と製品の見学
シンプルな焼き物をいくつか買いました
牛車にも乗りました。自動車に牛がぶつかり痛そうでした
その後、ホテルに戻り、街を散策
バイクが走り回っているので、道を渡るのに一苦労です
観光の後、ハノイ駅とその周辺を散歩しました
ゆっくり歩けばよけてくれると教えてもらっていましたが、
慣れるまで怖い怖い
#結局、慣れませんでした
ベトナムの人は夕涼みが好きらしく、夜でもバイクで走りまわっていました


6日目:ハノイ→ハロン湾→日本
この日は車で片道3時間半かけてハロン湾へ
街中と田園風景を見ながら、ガイドさんといろいろ話をしながら向かいました
ベトナムでは犬は食料らしく、ペットとしてはあまり飼われてないようです
ガイドさん曰く田園に鳥が来なくなった理由や島の動物園から動物がいなくなった理由は「食べた」かららしいです
でも、蛙がいなくなったのは農薬が理由らしい、、、なんのこっちゃ
いろいろベトナムの歴史や、民族性を教えてもらいました
飛行機が早く出発するのも、、、よくあることらしい

そんな感じでハロン湾へ

さすがに絶景でした、海はいいなあ
かなり明るい気持ちになりました
クルーズ&鍾乳洞を見て、ハノイに戻り、夕食
ハイさんにさよならと再会の約束(?)をして
ハノイ空港から成田へ帰りました


ハロン湾の絶景はぜひ見るべき!ビデオカメラ回していた人もいたなあ
アオザイ・・・あまり着てもらえてないのと、ハイさんとの約束、果たしてないなあ

晴天のアンコールワットの4日間

EYE -26歳、僕は世界へ飛び出した-

関連記事

  1. 長瀞の山と川

    秩父鉄道の名所の一つ長瀞!山も川も楽しめます山は宝登…

  2. 懐かしの阿佐ヶ谷パールセンターを歩く

    独身時代に新高円寺駅と阿佐ヶ谷駅の間くらいに住んでたので年に3回…

  3. 和銅黒谷で和同開珎を知る

    秩父鉄道の和銅黒谷駅和同開珎の元になる銅が発見されたこと…

  4. 広島の風景

    今日は8月6日なので、広島の風景を平和のことを考える日です…

  5. 高円寺には高圓寺と商店街あり

    高円寺には高圓寺があります12年ほど近くに住んでいたんですか…

  6. 副都心線活用法 埼玉へ

    副都心線新宿三丁目駅を使っています渋谷から和光市までの路線で…

  7. 香嵐渓を歩く

    三河の紅葉の名所香嵐渓を歩きます少し季節外れ…

  8. 新宿駅東西自由通路を歩く

    JR新宿駅の東西自由通路2020年7月19日から通れます…

PAGE TOP