「最後のstation」 山口岩男

スポンサードリンク

最後のstation
確か森永ハイソフトのCMの曲

初めてこの駅に君を迎えに来た時
ちぎれそうに手を振っていた

出会いと別れの曲

11番ホームから汽車は滑り出す
君が泣いている
もう声は届かない

走り去って行く青春を
見送ってよ wow station

この頃はいい曲を聴いても
誰のなんという曲かわからなくて
ラジオを聴き続けて
初めて知るということが多かったなあ

そういう曲の一つです
今でも聴く、色褪せない


そういえば、ここでいう11番ホームはどの駅なんだろう?
品川なら東海道線
大阪も東海道線
京都なら東海道新幹線

でも、汽車なんですよね・・・まあ、いいか

すべての銭湯は素晴らしい

新宿 モザイク通りを歩く

関連記事

  1. 「さよなら夏の日」 山下達郎

    さよなら夏の日1991年の曲ってもうそんなに経つのね…

  2. 「贅沢なペイン」 大江千里

    彼女の噂を確かめるために一人で歩いたペイン 痛みを考える…

  3. 「find it 初夏のイメージ」 シングライク…

    呼び止めた息遣いで街は彩く大人びたスモークトーン旭化…

  4. 下北沢のライブで七夕を感じる

    ひょんなことで先輩に連れて行ってもらったライブ下北沢音倉…

  5. 「恋するカレン」 大瀧詠一

    キャンドルを暗くしてスローな曲がかかると君は彼の背中に手を回…

  6. 「青空」 ブルーハーツ

    ブラウン管の向こうがわカッコつけた騎兵隊がインディアンを打ち…

  7. 高野寛 「やがてふる」

    この頃の高野寛さんは言葉遊びや韻を踏んでいた曲が多かった気がする…

  8. 「渋谷で5時」 鈴木雅之&菊池桃子

    えっ 渋谷で5時 まいったなあから始まる渋谷で5時こ…

PAGE TOP