「捨猫ララバイ」 ヴォイスカマンベール

スポンサードリンク

捨猫ララバイ
ヴォイスカマンベールの「とりあえず笑っとくわ(通称:とりわら)」の一曲

真夜中の空き地 君を見つけた
か細い鳴き声

さみしそうにしている

強がりが本能とは悲しいな

ねえ君もさみしいんだろう
似た者同士じゃないか

強がりはもういいよ
だからもう眠ろう

猫が題名にあるけど
歌詞には猫は出てこない
その理由を想像する

2018年は彼らに会わずじまいだったけど

足ツボマッサージで健康に 足宝館

発言を誰かがひろってくれる安心感

関連記事

  1. 「TRAIN TRAIN」 ブルーハーツ

    栄光に向かって走るあの列車に乗って行こうトレイントレイン…

  2. 「愛は元気です」 谷村有美

    please please君は夢見ていてlonely nig…

  3. 「45歳の地図」 爆風スランプ

    私の青春を返せ輝くときめきを戻せ捧げて尽くした月日をさあよこ…

  4. 「秋の気配」 オフコース

    こんなことは今までなかった僕があなたから離れてゆく秋にな…

  5. 工藤静香 「la se n」

    1989年の工藤静香のカレリア絶賛されるアルバム当時は弟…

  6. 大江千里 「RAIN」

    3月の雨花粉を洗い流してくれてありがたい雨の日はこの曲…

  7. 「一時間遅れの僕の天使」 楠瀬誠志郎

    楠瀬誠志郎のクリスマスソング一時間遅れの僕の天使「ほっとけな…

  8. 「さらば愛しい人よ」 稲垣潤一

    グッバイマイディスティニー君には二つの切なさ似合わないよ…

PAGE TOP