寛正6年からの伝統そばを尾張屋で味わう

スポンサードリンク

京都の蕎麦屋の尾張屋
寛正6年、1465年創業の老舗
京都旅の間で味わってきました

外観はこんな感じ
伝統を感じる

2階で蕎麦を食す

鳥なんばで

歴史を感じてきました


烏丸御池駅から歩いて5分くらいです

京都府京都市中京区車屋町通二条下る

嵐山 風風の湯

ワガママナコトカイ?

関連記事

  1. 自由が丘 壁の穴でカルボナーラ

    自由が丘駅南口大井町線のホームからでる改札その近…

  2. 池袋 フォーチュンでフォーを味わう

    結構なフォー好きなのですが食べる機会があまりない単に、調査が…

  3. 小田原の鯛めしを味わう

    愛媛出身なので鯛めしといえば、中予の鯛をご飯を炊くときに…

  4. 神楽坂 龍朋でチャーハン

    神楽坂駅近くにある龍朋伝統の中華料理屋大学時代の…

  5. 志木 ケン軒で伝統のラーメンを

    志木駅から柳瀬川に向かって歩いて、左に曲がって少し行くとケン…

  6. おでんはお多幸で

    新宿は紀伊国屋書店の裏あたりにお多幸はあります友人の…

  7. 中野新橋 一富士で中華そば

    中野新橋 年に2回くらい帰り道に寄る駅今…

  8. 要町 ペルファボーレでカルボナーラ

    要町のえびす通りを入ったところにあるスパゲティ専門店のペルフ…

PAGE TOP