「なんにもない日々」 東京少年

スポンサードリンク

なんにもない日々
涙も出ない

疲れた時 
でも優しくなりたい時
この曲を口ずさみます

アルバムゆびきりげんまんで聴いてた

これからのことなんかわからない
神様と優しさに任せよう

流れに任せる 
それも大事な選択の一つ

さびしい気持ちだけは
大切に取っておこう
あったかい気持ちの引換券に

いい気持ちや悪い気持ちなんて
主観的なもので
こだわる必要もないのだけれど
さびしいが悪くて
あったかいが良いと思わせてしまう 
疲れた時は特にそうかな

でも引換券になるから 
休んだ後に前を向こう

改めて好きな曲なんだなと感じてる
東京少年の曲の中で一番好きです

思いは複雑だ いったりきたり

円満秘訣 一緒に掃除する

関連記事

  1. 工藤静香 「la se n」

    1989年の工藤静香のカレリア絶賛されるアルバム当時は弟…

  2. 「Nice Days Again」 陣内大蔵

    陣内大蔵 昔、ファンクラブに入っていましたファンハウスの…

  3. 「夏のクラクション」稲垣潤一

    高校時代に買った稲垣潤一のtransit聴き込んだなあその中…

  4. 「APOLLO」 大江千里

    届くはずない未来いつのまにか追い越して憧れていた未来こん…

  5. 「マイセレナーデ」 平松愛理

    oh! let's say lesson全てはあなたに出会うため…

  6. 渡辺満里奈 「大好きなシャツ」

    渡辺満里奈さんの「大好きなシャツ」サブタイトルが「1990旅行作…

  7. 「おやすみ」 陣内大蔵

    疲れたのかい君もそろそろおやすみ生き物は…

  8. 「空と君の間に」 中島みゆき

    物事には必ず間や隙間がありそれが美であったりいざこざのも…

PAGE TOP