「Flower Revolution」 アルフィー

スポンサードリンク

いわゆるアル中(アルフィー中毒)ではないのですが
Flower Revolutionはリリースされた日に買った記憶

ためらう その気持が愛を遠ざけてる
素直に微笑んで飛び込んでおいで

素直になれないときもあるけど
素直になるべき時もある

君の愛のリアリズムと
僕の心のロマンティシズム

どちらがリアルで
どちらがロマンスなのかは
その時々で違う気がするので
細かく突っ込まないことにする

合言葉はFlower Revolution

花博の曲だったからってことも大きい

アルフィーって1973年デビューだから
俺が生まれる前からなのね
続けるの素晴らしい

人は自分の見たいものしか見ていない

「いつも君を想ってる」 杉山清貴

関連記事

  1. 「tonight 星の降る夜に」 山下久美子

    tonight 1991年の曲この頃はいろいろ勢いがあっ…

  2. 「泣いたままでlisten to me」 バービ…

    定期的に聴きたくなるバービーボーイズ今回は泣いたままでl…

  3. 「雪が降る町」 ユニコーン

    年に1回くらい雪が積もるでも翌日にはなくなってるそんな地…

  4. 「ない・もの・ねだり」 加藤登紀子

    子供の頃に流れていたCMの曲を覚えてることがあります…

  5. 「松山行フェリー」 村下孝蔵

    愛媛出身なので海といえば瀬戸内海が最初に浮かびます四国と…

  6. 「遠い星を数えて」 ZARD

    カッコいいことってカッコ悪いよ人間関係、いろいろ悩む…

  7. 「君は僕の勇気」 東野純直

    1990年代前半の男性ボーカルの一人東野純直…

  8. 「ダメージ」 バービーボーイズ

    イメージ壊されたくないダメージ受け止めたくないバービーボ…

PAGE TOP