「夏のクラクション」稲垣潤一

スポンサードリンク

高校時代に買った稲垣潤一のtransit
聴き込んだなあ
その中から夏のクラクション

小説の一節のように

夏のクラクション Babyもう一度鳴らしてくれ

聴かせてくれ
あの日のように

季節は夏から秋へ

夢を捕まえて泣いたままの君に手を振る
瞳閉じる

日が落ちるのも早くなり、そして冬になる

つまづきそうな僕を振り返り


東武練馬 北町浴場

自信は無いくらいでちょうどいい

関連記事

  1. 「夏祭り」 ジッタリンジン

    君がいた夏は遠い夢の中神宮球場でスワローズがチャンスになると…

  2. 「物語は続いて行く」 to be continu…

    物語は続いて行くツビコン(to be continued)の曲で…

  3. WIZKIDS 「サンディ」

    たまに、というか結構懐かしい曲が頭をめぐる時があります25年…

  4. ZIP maniaⅢを聞く

    20代後半はDanceDanceRevolutionにめちゃ…

  5. 「サイレント・イブ」 辛島美登里

    真っ白な粉雪人は立ち止まり心を求める場所を思い出すの…

  6. 「オホーツクに消ゆ」サウンドアドベンチャーを聞く…

    オホーツクに消ゆアドベンチャーゲームの名作堀井雄二3部作の2…

  7. 歌詞カードを読む

    最近の音楽は、配信だったりするので、データやサービス提供なので、歌詞…

  8. 「禁断のテレパシー」 工藤静香

    急に呼び出された夜のプールバーにバブルな感じのする歌詞ですが…

PAGE TOP