「夏のクラクション」稲垣潤一

スポンサードリンク

高校時代に買った稲垣潤一のtransit
聴き込んだなあ
その中から夏のクラクション

小説の一節のように

夏のクラクション Babyもう一度鳴らしてくれ

聴かせてくれ
あの日のように

季節は夏から秋へ

夢を捕まえて泣いたままの君に手を振る
瞳閉じる

日が落ちるのも早くなり、そして冬になる

つまづきそうな僕を振り返り


東武練馬 北町浴場

自信は無いくらいでちょうどいい

関連記事

  1. 真冬のMR.サマータイム

    90周年記念行事の縁で会社の納会には毎年「サーカス」が来てくれま…

  2. くま井ゆう子 「まばたき」

    東京で初めて買ったCDはくま井ゆう子のまばたきだった…

  3. 「目覚めの三月」高野寛

    1月は行く2月は逃げる3月は去ると言われるがそういう急か…

  4. 「天網恢々」 陣内大蔵

    天網恢々は老子の言葉天は悪人をその目から…

  5. サンタが泣いた日 角松敏生

    角松敏生のクリスマスソング1991年の曲毎週日曜のラジオ…

  6. 「ない・もの・ねだり」 加藤登紀子

    子供の頃に流れていたCMの曲を覚えてることがあります…

  7. 「スタートライン」 海援隊

    別に金八先生が好きなわけではないのだけどスタートラインは…

  8. 「GALAXY GIRL」角松敏生

    随分前のアクエリアスのCMソングだったGALAXY GIRL…

PAGE TOP