事実を見続ければ弱点はそのままにならない

スポンサードリンク

事実
時には残酷な時がある
いいことも、悪いことも

いや、待てよ
事実は事実でそれに感情をいれるから
おかしなことになる

事実を事実ととらえよう
そしてそれに向き合おう

向き合うと辛い気持ちが湧き上がるかも
知れないけど
その時は、事象だけをみて

その状況から何をできるか考える
感情を切り離して

それをやり続ければ
弱点なんかなくなる

きっとそうだ

感情を切り離して事実をとらえる
訓練をしよう

Vラボ「DXにおけるシステム開発はどのように進むのか?」

「TRAIN TRAIN」 ブルーハーツ

関連記事

  1. 実行ではなく学びととらえる

    失敗したらどうしよう頭をよぎるそんな状況多いかも…

  2. 一見難しそうなものは自分の言葉に

    なにこれ?よくわらかんどうしようそういう時、あります…

  3. 適材も適所も自ら作る

    適材適所という言葉があります「人の能力・特性などを正しく評価…

  4. 成果が同じであればテンションは異なってていい

    物事がうまくいくそれは成果がでればいい人にとって成果はさ…

  5. コミュニケーションチャネル数の罠

    コミュニケーションチャネルとは関係者に情報を伝えるためのルートの数の…

  6. 完璧じゃないから

    完璧になりたいなぁって思うこと結構あるけどそれは不可能失敗も…

  7. 全体を把握して体制を立てなおそう

    無茶無理謀反みたいな状況結構発生するどうすればいいのか途…

  8. 常にチャレンジだと続かない

    疲れたなあ そういう時きっとあります周りに煽られて合わせ…

PAGE TOP