サムサノナツハ オロオロアルキ

スポンサードリンク

サムサノナツハ オロオロアルキ
宮沢賢治の詩、アメニモマケズの一節

夏が寒い?
暑い夏しか最近はないですけど

これは冷夏のこと
米ができなくなる、飢饉になることを
心配しておろおろ歩いている

自分もそう言うことが多い感じ
動かせないことや対応できないことに
受け入れざるを得ないことに
おろおろしてるのかも

自分のできることに向き合わないとね


きっと今年も暑い

いや、サムサノナツハ モウコナイ

「おやすみ よそもの」 BARBEE BOYS

東通りから雑司が谷へ

関連記事

  1. 複数のことを同時にしようとしない

    マルチタスク憧れますねなんでも一気に処理できればいいなあ…

  2. 近未来の晴耕雨読

    晴耕雨読晴れたら田畑を耕し雨が降ったら読書をするという…

  3. 土を踏みに行く

    都会のアスファルトジャングルに住んでると土を踏みたくなります…

  4. どうなれば良しとするか決める

    やりたいこと漠然とした希望迫り来る納期、プレッシャーあり…

  5. 風景のようにブログを提供する

    祝1000記事達成!ということで記念記事です500記事来…

  6. 本屋へ行こう

    本屋、行ってますか?もしかしたらネットで購入も多くなってるか…

  7. プロジェクトマネジメント研修 開幕!

    会社ではPMOに所属しており、プロジェクトのトラブルをゼロにする野望…

  8. 徹底的に事実認識を

    事実認識してますか?事実と向き合ってますか?気をつけない…

PAGE TOP