サムサノナツハ オロオロアルキ

スポンサードリンク

サムサノナツハ オロオロアルキ
宮沢賢治の詩、アメニモマケズの一節

夏が寒い?
暑い夏しか最近はないですけど

これは冷夏のこと
米ができなくなる、飢饉になることを
心配しておろおろ歩いている

自分もそう言うことが多い感じ
動かせないことや対応できないことに
受け入れざるを得ないことに
おろおろしてるのかも

自分のできることに向き合わないとね


きっと今年も暑い

いや、サムサノナツハ モウコナイ

「おやすみ よそもの」 BARBEE BOYS

東通りから雑司が谷へ

関連記事

  1. ものごとにかかる時間を予測する方法

    これ、どのくらいでできるのかな?いつ終わるのかな?いつ完成するの…

  2. 取り戻すには慣れた場所へ

    疲れたり悩んだり高ストレスだったりして自分が浮き足立ってるな…

  3. 徹底的に事実認識を

    事実認識してますか?事実と向き合ってますか?気をつけない…

  4. ノブレス・オブリージュを考える

    ノブレス・オブリージュフランス語で「高貴さは義務を強制する」…

  5. シンプルフレーズ 5選

    マドびっ!作者の門屋浩文です。8月になりました。正直暑い・暑…

  6. 優待券のスクラッチを削りすぎて

    株主優待目当てで、いくつかの会社の株を持っています株価の変動…

  7. PCR検査 受けてみた

    ひょんなことからPCR検査を受けざるを得なくなったのでその履…

  8. 円満秘訣 申告準備完了

    妻はコーチ業を営んでいます昨年が1期目ですなので…

PAGE TOP