「さよなら夏の日」 山下達郎

スポンサードリンク

さよなら夏の日
1991年の曲

ってもうそんなに経つのね

季節が来ると思い出す曲が
たくさんありますが、そのうちの1つ

さよなら夏の日
いつまでも忘れないよ
雨に濡れながら
僕らは大人になって行くよ

少しずつ涼しくなっていくけど
また夏が来て、秋になればきっとこの曲を

君を愛してる
世界中の誰よりも
言葉じゃ言えない
もどかしさ伝えたいよ
今も

努力の結果は他に現れることもある

中野新橋 清春湯

関連記事

  1. 平松愛理 「redeem」

    平松愛理のアルバム redeemMY DEARとerhy…

  2. 「風に折れない花」 鈴木祥子

    あなたへの愛は柔らかな花のように風に打たれても折れないの…

  3. 「oh,what a night」 久保田利伸

    oh,what a night oh,what a ni…

  4. 「45歳の地図」 爆風スランプ

    私の青春を返せ輝くときめきを戻せ捧げて尽くした月日をさあよこ…

  5. 「魂を抱いてくれ」 氷室京介

    氷室京介の魂を抱いてくれ「風の刑事 東京発」というドラマの主題歌…

  6. 「危険な女神」 katsumi

    危険な女神を愛した焼け付くような恋にいつになれば君は僕をてら…

  7. 「孤独の肖像」 中島みゆき

    孤独ですか?孤独に思うことはありますかきっとあることだと…

  8. 井上昌己「月とクォーター」

    7月21日は井上昌己さんの誕生日となるとこの曲「月とクォーター」…

こちらもどうぞ

Twitter

最近の記事

毎日更新しています

2019年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP