「さよなら夏の日」 山下達郎

スポンサードリンク

さよなら夏の日
1991年の曲

ってもうそんなに経つのね

季節が来ると思い出す曲が
たくさんありますが、そのうちの1つ

さよなら夏の日
いつまでも忘れないよ
雨に濡れながら
僕らは大人になって行くよ

少しずつ涼しくなっていくけど
また夏が来て、秋になればきっとこの曲を

君を愛してる
世界中の誰よりも
言葉じゃ言えない
もどかしさ伝えたいよ
今も

努力の結果は他に現れることもある

中野新橋 清春湯

関連記事

  1. 「LUCKY DRAGON」 斉藤由貴

    先を越されて諦めるなんて気弱すぎるわ元気出さなきゃ…

  2. 「find it 初夏のイメージ」 シングライク…

    呼び止めた息遣いで街は彩く大人びたスモークトーン旭化…

  3. 「風に折れない花」 鈴木祥子

    あなたへの愛は柔らかな花のように風に打たれても折れないの…

  4. 「たまに忘れてもずっと忘れない」 河相我聞

    忘れない忘れないたまに忘れてもずっと忘れない2人でいる時…

  5. 「MAY」 有賀啓雄

    私は運良く五月病には無縁なのですが結構かかる人いるのかも…

  6. 「リトル・トーキョー」 杉山清貴

    here&there1989年の杉山清貴のアルバム名…

  7. 「ずっと待っててね」 くま井ゆう子

    くま井ゆう子さんのデビュー曲1993年かな?この年に…

  8. サンタが泣いた日 角松敏生

    角松敏生のクリスマスソング1991年の曲毎週日曜のラジオ…

PAGE TOP