「NG」 槇原敬之

スポンサードリンク

ボタンが取れているだけで
きれないシャツを持ったまま

NG 槇原敬之のデビュー曲
1990年かな

偶然にもデビュー直後
つまり、大ヒットする前に聴いていた
思い出の曲

忙しい日々の隙間を
中途半端な空白で

ヒット曲がいっぱいあるけど
一番好きなのはこの曲かなあ

とても長い時間をかけて
わかることもあるよと

槇原敬之さん
界隈を騒がしてしまっているけど
何回も起きてしまうのかな

何度も好きと言わされたあの日さえ翳る

翳る時も、日が当たることもあるよ



焼飯を作る

顔を洗いまくると風邪知らず?

関連記事

  1. めずらしい人生

    KANは「愛は勝つ」で有名ですが俺が好きな曲はこの「めずらしい人生」…

  2. 「thanks」 高野寛

    神様夢を教えておくれ誰もが知らない言葉で聞かせて今すぐ僕らに…

  3. 「愛しさの理由」 ヴォイスカマンベール

    ヴォイスカマンベールには結婚式3部作品というのがあります友人…

  4. 「誰より好きなのに」 古内東子

    やさしくされると切なくなる冷たくされると泣きたくなる…

  5. 「おやすみ よそもの」 BARBEE BOYS

    よそ者の定義なんだか難しい最初はみんなよそ者のような気も…

  6. 「エールを送ろう」 大江千里

    がんばってる人にだけ不器用になるそんな僕にフレーフレーエ…

  7. 「孤独の肖像」 中島みゆき

    孤独ですか?孤独に思うことはありますかきっとあることだと…

  8. 渡辺信平「夏の海で待ってる」

    夏の海と聞くとどんなイメージですか?湘南?ハワイ?私は愛媛の瀬戸内海です…

PAGE TOP