「moonlight」 ヴォイスカマンベール

スポンサードリンク

満ちて欠けていく
永遠のように
生まれた変われない

ヴォイスカマンベールの初期の名作 
moonlight

この頃から
付き合いが始まったのだから
もう20年

周り続ける空の下
月の光が照らし出す
長い長い道を歩いても

最初の5年くらいは
最低月1くらいは会ってたなあ 
ライブハウスやストリートライブなど

ファンの忘年会したり

最近は会うことも減ってたけど
先日キーボードの片山さんと会い
懐かしの集まりをやろうと
盛り上がった

行き場のないまま
絶望にすがる

でも、この地球都合問題再発 
仕方ない
時を待つ
きっとみんなと集まる
そうしよう

かあちゃん食堂でカツカレー

代官山散歩と豊潤496

関連記事

  1. 「恋ってさ」 鈴木彩子

    今はSAICO名義で活動されてる鈴木彩子…

  2. 「夏祭り」 ジッタリンジン

    君がいた夏は遠い夢の中神宮球場でスワローズがチャンスになると…

  3. 「見つめていたい」 川村かおり

    川村かおりZOO、神様が降りてくる夜など2009年に亡く…

  4. 「ずっと待っててね」 くま井ゆう子

    くま井ゆう子さんのデビュー曲1993年かな?この年に…

  5. サンタが泣いた日 角松敏生

    角松敏生のクリスマスソング1991年の曲毎週日曜のラジオ…

  6. 「塩屋」 大江千里

    大江千里の初期の頃の名曲に塩屋があります高校の頃に聞いた…

  7. 「アンダルシアに憧れて」 真島昌利

    アンダルシアに憧れて薔薇をくわえてと踊ってる地下の酒場のカル…

  8. 「危険な女神」 katsumi

    危険な女神を愛した焼け付くような恋にいつになれば君は僕をてら…

PAGE TOP