第17回Redmine大阪のポイントまとめ

スポンサードリンク

2017年8月26日に実施されたRedmine大阪に参加しました
講演者・参加者の方々お疲れ様です&ありがとうございました

その際のポイントとメモ
(資料もリンクするので、琴線に触れたもの以外は飛ばします)

redmine大阪


□ トップバッターは、前田剛さん 3.4の話

◯気になった機能
・フィルターの強化
ファイル名、更新者、最終更新者の追加
チケットの番号を指定したフィルタが作れる
・チケット一覧
最終の注記が表示できる ※俺の名が出てる・・・
・マイページ
新パーツのチケットで任意のクエリを3つまで表示できる

◯ニュース
・railsが4.2から5.1へ
プラグインの大量死の可能性あり
次期バージョンはredmine4.0
5年以上使っているところは影響が大きいです

まずは、3.4にあげるのがいいのかな?
(バージョンアップ手順はLTでも話があります)
Railsのバージョンもあがってまうので


□ 二番手は、須藤さん 「全文検索」の話

・全文検索プラグインの紹介
イイ情報を早く見つけるには、検索でノイズを減らすgroongaを使おう

・検索の考え方
ユーザは上位N件しか見ない
件数ではなく、それっぽいのがいくつ入っているかが大切
処理の方法も改善し、精度を向上させ機械学習へ
添付ファイルの検索もしたい(方針は決まってる)

関連付けとかも自動でできるようで、夢があっていい
redmine.tokyoでも話を聞いたのだが、どんどんレベルが上がってくると思うので、
また話を聞いてみたい


□大将は、赤羽根さん 「redmineチューニング」の話

チューニングの6つの手法
社内システムの保守運用に利用しそれを便利にするためにチューニング開始
redmineは文房具(レスポンスが悪いと使われない)
rubyとredmineのバージョンアップで速くなる

社内の環境と比較すると、1チケットあたりの文字数がぜんぜん違う(1チケット平均800文字)し、
関連付けも頻繁につかっている。何と何が影響があるかがredmineでわかるところまで、構築されているそうです
まさに、転ばぬ先の杖

以前から名前は知っていたのですが、今回お会い出来て光栄です

スポンサードリンク


次はLT勢
□ 中村さん 「埋め込み」「バージョンアップ」

相変わらず時間がかかってしまい、バージョンアップは紹介だけになった
iframeの件は、どこまで参加者に響いたかわからないけど、「すぐに見える」って重要


□ 門屋(私です) 「利用判断チャート・家庭内Redmine」

導入(適用の問題)に悩んでいる人の心に響いていればいいな
利用判断チャートを使うときは自分と使って欲しい人の二人の気持ちになって使ってください


□山本さん 「情報システム部への申請の効率化」

随分前に作った環境・仕組みらしいけど、適用の問題をうまくクリアした事例
redmine2.5で作った環境だけど、redmine3.4でも大丈夫そうと、勉強会中にツイートあり


□永都さん 「異世界人心掌握術」

redmineを題材にした小説 テーマは「人の心はわからない」
小説も後半!引き続き読みます


□ パネルディスカッション 「redmineと全文検索エンジンと今後の展望」

redmineに蓄積されたナレッジシステムになるはず
AIや機会学習を利用し、情報連結の補完、アドバイスまで実現できないか?

全くの同感!手作業や個人技でやっているものをどんどんシステム化すればもっともっと楽になる

不安を感じたのが、パネラーの人および有名メンバーのみの話になってしまい、
参加者をうまく巻き込めきれてなかったように見えた
俺は、発表者のほとんどの、人となりを知ってるし、ガッツリと楽しめるけど、いきなりの人はどうだろう?
redmineを強力に使いこなせているメンバー用の話だったかも

そうか!みんなにガッツリ使ってもらえるよう、働きかければいいのか!(都合がいい心の声)

スポンサードリンク


関連リンク
あきぴーさんのブログ

最後に私のツイートで
自分がやってることで自動化できそうなことを探せばイイのか

京都にとけこんだスタバ

カープ 2-1 ジャイアンツ 西川値千金のホームラン

関連記事

  1. 鎮魂 元気でいるかな?

    小樽の水天宮どうしてもここには来たかった前回来た時は妻が妊娠し流産した直後だ…

  2. 開脚ができるようになりたい

    子どものころから体が硬く柔軟性は諦めていたのですが肩こりや腰痛にはストレッチがいいと聞き、い…

  3. 失敗と時間を味方につける

    失敗はしたくない時間はないと思いがちだけど、この二つを味方につけられないかなと試…

  4. Redmineを活用したプロジェクトマネジメント技術向上について…

    redmine.tokyoの勉強会に参加&講演してきました概要と感想とか Re…

  5. 多様性を受け入れる

    本日 2回目のプロジェクトマネジメント研修を実施しましたPMBOKの・コミュニケ…

  6. 幹事考

    規模は小さめの飲み会とかの幹事をやることが多い面倒見がよいのか、頼みやすいからなのか、キ…

  7. 一人で続けられるインターネット戦略

    友人の渡川修一さんの講座に参加妻の友人の旦那さんです付き合いが始まって8年く…

  8. さいたまトリエンナーレ2016 momokosuzuki

    妻に連れられ「さいたまトリエンナーレ」へその中で心に残ったのは鈴木桃子さんの壁絵…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらもどうぞ

Twitter

PAGE TOP