同時に選べるのは一つだけ

スポンサードリンク

あれもしたい これもしたい もっとしたい もっともっとしたい

だったり

あれもしなきゃ これもしなきゃ もっとしなきゃ

とか、それぞれに、いろいろ状況はあると思いますか、、、

それでうまく行ったことありますか?

きっとしっちゃかめっちゃかになり、もっと苛立ちが募ったのでは?

優先順位を!と考える人がいますが、それよりも思い切って「ひとつだけ選ぶ」というのがオススメです

なぜって?

物事はひとつしか実行できないから

であればひとつ選んで実行して、目処がついたら、その条件下で、改めてひとつ選ぶ

その時に優先順位が変わってることもある

ひとつだけ選ぶの繰り返しのほうが物事はうまく進む

選び方と目処をどの程度でつけるかは経験がいるけどヒントもありそうだ

これも参考に

信三郎帆布のカバンを愛用

真冬のMR.サマータイム

関連記事

  1. 胃がんの手術から12年

    「胃がんの手術」受けたことありますか?私はあります2005年12月19日に胃がん…

  2. プロジェクトマネジメント研修 開幕!

    会社ではPMOに所属しており、プロジェクトのトラブルをゼロにする野望を実現すべく毎年プロジェ…

  3. 家事ワンオペ不要論

    主に結婚してる方々に質問ですが家事の分担はどうしてますか?私は掃除も洗濯も料理、片付けも可能な限…

  4. システムレビュー考

    計画書、設計書や仕様書、結果など、レビューすることがありますが、大切にしていることはなんです…

  5. コミュニケーションスキルは3つのカテゴリー

    研修も4回目今日は関西で実施しましたPMBOKのプロジェクトコミュニケーションマ…

  6. どうなれば良しとするか決める

    やりたいこと漠然とした希望迫り来る納期、プレッシャーありたい姿・・・など…

  7. 「べき」ではなく「したいな」を使う

    これは実行するべきだ!こうあるべきだ!我慢すべきだ!以前からべき論が世の中を…

  8. 一人の時間があるから人に優しくできる

    同僚とじっくり仕事に向き合ったり仲間と騒いだり、語り合ったり妻とゆっくり過ごしたり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こちらもどうぞ

Twitter

PAGE TOP