鈴木彩子「一度だけの昨日」

スポンサードリンク

一度だけの昨日 一度だけの明日 みんながいつも振り向く最後の夏休み

90年代前半の曲ですが、未だに耳に残っていて、たまに聞く曲です
当時は高校生だったので、1か月以上の夏休みがあったけどだったけど、
40も過ぎ、長くても1週間くらい

行き急いでいないか、またはもっと活躍できるのではないか など
たまには、いろいろ振り返ってみたいものです

第12回redmine.tokyo Redmineを活用したプロジェクトマネジメント技術向上について

ZARD「風が通り抜ける街へ」

関連記事

  1. 「雪が降る町」 ユニコーン

    年に1回くらい雪が積もるでも翌日にはなくなってるそんな地…

  2. 「時はかげろう」 カルロストシキ&オメガトライブ…

    松任谷由実作詞作曲の「時はかげろう」カルロストシキ&オメガト…

  3. 星空からのエレベーター 井上昌己 東京タワーにて…

    東京タワーで井上昌己さんのライブが行われるということで参加…

  4. 「だいすき」 岡村靖幸

    岡村靖幸 バブルな感じのするストレートな歌詞の曲が多い…

  5. 「さよなら夏の日」 山下達郎

    さよなら夏の日1991年の曲ってもうそんなに経つのね…

  6. 「遠い音楽」 ZABADAK

    そっと耳をすませば遠い遠い音楽ゆっくりした曲好きですか?…

  7. 「オホーツクに消ゆ」サウンドアドベンチャーを聞く…

    オホーツクに消ゆアドベンチャーゲームの名作堀井雄二3部作の2…

  8. 「find it 初夏のイメージ」 シングライク…

    呼び止めた息遣いで街は彩く大人びたスモークトーン旭化…

PAGE TOP