「松山行フェリー」 村下孝蔵

スポンサードリンク

愛媛出身なので海といえば
瀬戸内海が最初に浮かびます

四国と本州とは船が多数行き来しています
特に松山広島は多い

水中翼船やフェリーに乗ることも多かった

松山行きフェリーは別れの曲です

こんなに辛い別れの時が来るのを知っていたら
君を愛さず友達のままで僕は送りたかった

広島宇品での別れ

いつかこの街を忘れ
君の幸せ見つけたら
僕のことなどすぐにでも忘れてほしい

昔はもっと瀬戸内の船もあったんだけどなあ
廃止されて船の出ない港もちらほら
忘れたくないなあ



第15回redmine.tokyo 今回も熱く語る

誰かが通ったことのある道

関連記事

  1. 「夏のクラクション」稲垣潤一

    高校時代に買った稲垣潤一のtransit聴き込んだなあその中…

  2. 「捨猫ララバイ」 ヴォイスカマンベール

    捨猫ララバイヴォイスカマンベールの「とりあえず笑っとくわ(通称:…

  3. 有賀啓雄「スタジアムのアンジェリーケ」

    有賀啓雄のumbrellaに入ってる曲。1992年発売このア…

  4. 20年前の計画と今を比較する

    東京計画地図という本があります1997年のものですが、、、…

  5. カイゼン・ジャーニー 「越境」と「できること」か…

    デブサミ2018で評判になっていたカイゼン・ジャーニーを読む…

  6. 「心のEvergreen」 シングライクトーキン…

    高校時代はラジオ少年で徹底的に聞いていました勉強しながら、、…

  7. カーラ君の漫画を読む

    川原泉さんの漫画をいくつか持っています大学時代の彼女の影響ですが…

  8. いつでも会える シロとみきちゃんの物語

    「いつでも会える」1999年のボローニャ児童賞・特別賞受賞な…

PAGE TOP