「松山行フェリー」 村下孝蔵

スポンサードリンク

愛媛出身なので海といえば
瀬戸内海が最初に浮かびます

四国と本州とは船が多数行き来しています
特に松山広島は多い

水中翼船やフェリーに乗ることも多かった

松山行きフェリーは別れの曲です

こんなに辛い別れの時が来るのを知っていたら
君を愛さず友達のままで僕は送りたかった

広島宇品での別れ

いつかこの街を忘れ
君の幸せ見つけたら
僕のことなどすぐにでも忘れてほしい

昔はもっと瀬戸内の船もあったんだけどなあ
廃止されて船の出ない港もちらほら
忘れたくないなあ



第15回redmine.tokyo 導入における効果的なヒントを熱く語る

誰かが通ったことのある道

関連記事

  1. 「Distance」 角松敏生

    航空会社のCMだったような記憶のある角松敏生のDistance…

  2. 3つの不確実性に向き合う

    広木大地さんの「エンジニアリング組織論への招待」自分が気にな…

  3. 「最後のstation」 山口岩男

    最後のstation確か森永ハイソフトのCMの曲初めてこ…

  4. 「おやすみ よそもの」 BARBEE BOYS

    よそ者の定義なんだか難しい最初はみんなよそ者のような気も…

  5. 陣内大蔵「新しい風」

    陣内大蔵さん毎年、ゴールデンウィークの時期にバースデーライブがあ…

  6. 井上昌己「月とクォーター」

    7月21日は井上昌己さんの誕生日となるとこの曲「月とクォーター」…

  7. 東京少年「Harmony」

    iphoneに入れてる東京少年の曲は・Harmony・何にも…

  8. 大江千里 「RAIN」

    3月の雨花粉を洗い流してくれてありがたい雨の日はこの曲…

PAGE TOP