「松山行フェリー」 村下孝蔵

スポンサードリンク

愛媛出身なので海といえば
瀬戸内海が最初に浮かびます

四国と本州とは船が多数行き来しています
特に松山広島は多い

水中翼船やフェリーに乗ることも多かった

松山行きフェリーは別れの曲です

こんなに辛い別れの時が来るのを知っていたら
君を愛さず友達のままで僕は送りたかった

広島宇品での別れ

いつかこの街を忘れ
君の幸せ見つけたら
僕のことなどすぐにでも忘れてほしい

昔はもっと瀬戸内の船もあったんだけどなあ
廃止されて船の出ない港もちらほら
忘れたくないなあ



第15回redmine.tokyo 今回も熱く語る

誰かが通ったことのある道

関連記事

  1. プロ野球と鉄道 移動との歴史を探る

    プロ野球と鉄道何という俺好みの本!ということで、早速購入…

  2. 「孤独の肖像」 中島みゆき

    孤独ですか?孤独に思うことはありますかきっとあることだと…

  3. 心配学 「本当の確率」となぜずれる?

    災害リスク管理の専門家である島崎敢さんの著書人生に心配はつき…

  4. ヴォイスカマンベール 「騙し合い喫茶」

    15年来の付き合いになるヴォイスカマンベール(Voice Camem…

  5. ZARD「風が通り抜ける街へ」

    思いっきり抱きしめてね 風が通り抜ける街へZARDの名曲の一つ どんな街…

  6. 幸せならまぁいいか by 井上昌己(B型)

    悩んだ時は「まぁいいか」を聞き心を回復させます空は晴れて ま…

  7. 平松愛理「君にしとけば良かったなんて」

    平松愛理さん 90年代のガールポップの牽引した一人です彼女の…

  8. めずらしい人生

    KANは「愛は勝つ」で有名ですが俺が好きな曲はこの「めずらしい人生」…

こちらもどうぞ

Twitter

毎日更新しています

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP