「松山行フェリー」 村下孝蔵

スポンサードリンク

愛媛出身なので海といえば
瀬戸内海が最初に浮かびます

四国と本州とは船が多数行き来しています
特に松山広島は多い

水中翼船やフェリーに乗ることも多かった

松山行きフェリーは別れの曲です

こんなに辛い別れの時が来るのを知っていたら
君を愛さず友達のままで僕は送りたかった

広島宇品での別れ

いつかこの街を忘れ
君の幸せ見つけたら
僕のことなどすぐにでも忘れてほしい

昔はもっと瀬戸内の船もあったんだけどなあ
廃止されて船の出ない港もちらほら
忘れたくないなあ



第15回redmine.tokyo 今回も熱く語る

誰かが通ったことのある道

関連記事

  1. 北緯43度 ~LAT.43°N~

    金曜土曜は札幌なので、この曲DREAMS COME TRUE…

  2. WIZKIDS 「サンディ」

    たまに、というか結構懐かしい曲が頭をめぐる時があります25年…

  3. 氷室京介 「ROXY」

    世代的には氷室世代の少し下になる音楽を聴き始めた頃に、BOΦ…

  4. Slow air 解散

    10/14 Slow air 解散私の中のインディーズのトップ2…

  5. ヴォイスカマンベール 「HERO」

    真実はいつもそうさ、激しく曖昧で誰かのこと救う為だなんて…

  6. 大江千里 「RAIN」

    3月の雨花粉を洗い流してくれてありがたい雨の日はこの曲…

  7. 井上昌己「月とクォーター」

    7月21日は井上昌己さんの誕生日となるとこの曲「月とクォーター」…

  8. 3つの不確実性に向き合う

    広木大地さんの「エンジニアリング組織論への招待」自分が気にな…

PAGE TOP