「一途な夜、無傷な朝」 久保田利伸

スポンサードリンク

アルバムチューンで
何気なく聞いてたはずなのに
なんかの拍子でかなりいい曲と
思い始めることがある

今回は久保田利伸のBADDESTより
一途な夜、無傷な朝

本当に一途な歌詞

悲しみの深さなら負ける気がして
気まぐれに傷つけてた

いきなり
相手の気遣いがわかることがある

DON’T go 君じゃなければ
僕は一人の方がマシさ

そういう相手を大事にしよう

思うに単身赴任状態に疲れてるんだろうな
他の要因もあるし
もう少し気楽でいよう
生きてればさしあたりいいのだから

最善を尽くせばあとはどうだっていい

お花茶屋 「美吉湯」

関連記事

  1. 「贅沢なペイン」 大江千里

    彼女の噂を確かめるために一人で歩いたペイン 痛みを考える…

  2. 「やるぞ一発!野球道」 一発貫太君

    一発貫太君昔懐かしいのアニメたまに曲が頭の中をを流れてく…

  3. 「Neon Sign Stomp」EGO-WRA…

    去りゆく色街 虜にした夜を裂いた刹那のうた今日も流れるの…

  4. 「リトル・トーキョー」 杉山清貴

    here&there1989年の杉山清貴のアルバム名…

  5. 渡辺美里「一瞬の夏」

    まぶたを閉じたら熱くこみ上げる夏といえばこの曲CDを買っ…

  6. 「A.C.E.」 中西圭三

    それが君のA C EAOR後期の男性シンガー中西圭三…

  7. 「Goodbye Day」 来生たかお

    高校時代はラジオっ子でめちゃくちゃ聞いてた大学に入っても…

  8. 「あと一センチ傘が寄ったら」 有賀啓雄

    有賀啓雄ベーシストで稀代のアレンジャーデ…

PAGE TOP