無視する勇気と重く無視

スポンサードリンク

心にのしかかる気になることってありますよね

それが引っかかったままで物事がすすまないことや、普段の力を出せなかったり
集中できなかったり、、、悪影響ありあり

そういう時は無視しよう
無視する勇気を持とう

嫌われる勇気という本がありますが一つ手前の無視する勇気で充分
心にのしかかるものを無視して自分のパフォーマンスを発揮する

相手の目や八方美人の自分を無視する


それでもうまくいかない時は重く無視
大学時代に使って言葉で軽く無視の反対
(軽く重視が反対のような気もしますが、、、)

重い(重要)けど無視する
重いとわかっているけど無視、一旦おいておく

こなす必要があることをこなす
終わらせる
余裕を作り出す

そして心にのしかかった気になるものの対処を少しずつ対応しよう

なかなか簡単にはいかないけどね、、、

GCPUG TOKYO JUNE 2018に参加

天気予報の恋人

関連記事

  1. 失敗と時間を味方につける

    失敗はしたくない時間はないと思いがちだけど、この二つを味方につけられないかなと試…

  2. 新橋で人間ドック

    年に一度人間ドックを受けています胃がんの早期発見で九死に一生を得たからね場所は新…

  3. どうなれば良しとするか決める

    やりたいこと漠然とした希望迫り来る納期、プレッシャーありたい姿・・・など…

  4. ベースラインを守り上げ続ける

    先日、メルカリのSET(ソフトウェアエンジニアlnテスト)の話を聞いたhttps:/…

  5. 多様性を受け入れる

    本日 2回目のプロジェクトマネジメント研修を実施しましたPMBOKの・コミュニケ…

  6. まずは、やり切る

    複雑な世の中だからいろいろ振り回されることも多いかもしれないそれも知らないブラックボ…

  7. 相談しやすい人になる

    研修11回目は高松話し方もずいぶんこなれて来た感じです話しやすい人を…

  8. 具体化と抽象化のはざまで

    第10回目は札幌例年この時期に来ています研修講師をやる時は参加者のプロフィールや…

WordPressテーマ「PHOTEK (tcd024)」

こちらもどうぞ

Twitter

毎日更新しています

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP