ベースラインを守り上げ続ける

スポンサードリンク

先日、メルカリのSET(ソフトウェアエンジニアlnテスト)の話を聞いた

それを聞いて、思ったことなのですが、QA(品質保証)の考え方、やり方がどんどん進んでいる

当たり前のレベルが上がり、日々進化している

仕組み化と自動化

市場や製品要求があって、それに対応し続けた結果なんだろうけど

仕事では組織PMOにいるので物事をうまく進めるためには、
ベースラインを上げ、当たり前にして、いい方向に変え続けないと
すぐにうまくいかなくなる

どうしよう


ただ、、、待てよ

これってそもそも人間の営みそのものでなのでは?

長い時間をかけて、以前は当たり前じゃなかったものを当たり前にしていく
当たり前が重なり合ってうまくいかないこともあるだろうけど

何か悩んだ時は、人間であることをもとにいい意味で本能に従ってもいいのかな、悩みすぎる必要もないのでは?

そんなことをぼんやりと考えています

ゆっくり諦めずにやろう

オススメの旅 5選

渡辺満里奈 「大好きなシャツ」

関連記事

  1. トレースをとって活かす

    いろいろ野望はあるのですが今までの経験でやれそうと思っているのは…

  2. ネガティブ・ケイパビリティ 答えの出ない事態に耐…

    ネガティブ・ケイパビリティ答えの出ない事態に耐える力精神…

  3. 一人の時間があるから人に優しくできる

    同僚とじっくり仕事に向き合ったり仲間と騒いだり、語り合ったり…

  4. まずは、やり切る

    複雑な世の中だからいろいろ振り回されることも多いかもしれない…

  5. 自分のありたい姿に正直に

    自分のありたい姿に正直に簡単に言うけど難しい複雑な世の中…

  6. 「なにもしない」を選択肢にいれておく

    興味があることが多すぎたり、やれることが多すぎてスケジュールを目一杯…

  7. 大駒は近づけて受けよ

    将棋の格言で「大駒は近づけて受けよ」というのがあります飛車角…

  8. 誰かが通ったことのある道

    誰かが通ったことのある道だから大丈夫だよ胃がんの手術を受ける直前…

PAGE TOP