大学時代は東京に慣れた時間

スポンサードリンク

大学から上京してはや30年
そんなに経つのか、、、

友人は多いのですが
なぜか大学時代の同期とは
ほとんど連絡をとっていません

すっぽりと抜けてる
大学院に進む同期が多かったからだろうけど

授業のことも全然覚えてないもんな
高校の授業の方が覚えてるもの

大学4年間は
都会に慣れるための時間だったと思ってる
そのおかげで
社会人になってもスムーズ?に仕事ができた

慣れないままいきなり都会だと
苦労しただろうなと

慣れるための時間は必要よ

霞ケ関から桜田門へ

池袋の赤鬼でカープと内子の話をする

関連記事

  1. 完了遅れより開始遅れに注目

    完了遅れしてますけど土日で挽回しますから!…

  2. コミュニケーションチャネル数の罠

    コミュニケーションチャネルとは関係者に情報を伝えるためのルートの数の…

  3. 自分のできないことを率直に認めて努力する

    プロの定義のなかに自分のできないことを率直に認めて努力すると…

  4. 体感覚を得る キーボードと同じようにペンも持つ

    テレワークとデジタル化のおかげで鉛筆やボールペン持たない…

  5. 体調の悪い時の癖を把握する

    体調の悪い時、ありますよねあります まさに今その時に起き…

  6. 実家でテレワークやってみた

    テレワークからワーケーションへでも、いきなりはできないよ…

  7. 限界と限界がないことを知る

    限界と限界がないこと相反してる内容だけど生きてれば両方を…

  8. プレッシャーを減らす極意

    会議の司会や講演前に立って主体的に話すことが多くなりました…

PAGE TOP