大駒は近づけて受けよ

スポンサードリンク

将棋の格言で「大駒は近づけて受けよ」というのがあります

飛車角は遠くから効きがあるので受けるときは他のコマでも効きがある場所にまで近づけて受ける、反撃しようという意味です

それを日々の生活に照らし合わせて考えてみる

でっかい夢や野望
今後こうありたいという姿
小さいけど時間がかかりそうな欲望

いろいろあると思う

それがきっと大駒

そのままにしてたら受けられないし対応できない
なので近づける

細かくする、できる内容に落とし込む

大駒は近づけて受けよは
そういう意味なんだなと考えてる

ちなみに玉将は大駒ではなく王です

スマートスピーカーを遊びたおす会 遊びたおすを本気で

フォーを食べるならアジアン麺(西新宿五丁目)

関連記事

  1. やる気がないとき、仕事はどうすればいいですか?

    長期休み明けとか、落ち込んだ時とか「やる気ないなあ」という時、どうしてますか?最近、…

  2. 相談しやすい人になる

    研修11回目は高松話し方もずいぶんこなれて来た感じです話しやすい人を…

  3. 一流の講演者には一流の観客

    講師とか人の前で話をすること機会がでてきたので感じてることなのです話をするときには必…

  4. 運の良さを仲間に引き継ぐ

    運がいいですか?友人で運について研究してる人がいますが俺は運がいい方です…

  5. 円満秘訣 阿吽の呼吸?

    阿吽の呼吸とはだれかと物事をするときにかんがえや気持ち、行動がぴったりと合う…

  6. 自分の興味があるものを選びトライする

    研修も15回目今日は東京です研修で伝えてることをすぐに実践すること…

  7. 衝突は必ずある

    研修も12回目、今日は名古屋です衝突やコンフリクト避けたいものですでも避…

  8. プレッシャーを減らす極意

    会議の司会や講演前に立って主体的に話すことが多くなりました慣れてきてますがプレッ…

WordPressテーマ「PHOTEK (tcd024)」

こちらもどうぞ

Twitter

毎日更新しています

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP