プロダクト品質とプロセス品質

スポンサードリンク

品質
ひとくくりにされそうですが
いろいろ特性があります

よくまとめて語られてしまいがちなのが
プロダクト品質とプロセス品質

言葉が違うようにモノが違います

プロダクト品質は所産(製品やサービス)そのものの品質
ちゃんと動くかな
思い通りになってるかなあ
事故したりしないかなあ

プロセス品質はプロダクトを作るときのプロセス(工程、作業)の品質
レビュー
テスト
設計技術や知識

プロダクト品質でモノは判断されるけど
プロセス品質を積上げた結果でプロダクト品質は確保される

プロセスがプロダクトを作り出す

どちらか片方だけの理解ではうまくいかない


最終のプロダクトがどういうものか、どういう品質であるのがよいのか理解した上でプロセスを決める

このプロセスを進めるとどういったプロダクト品質になるかを想定する

途中のプロダクトを確認して、プロセス品質が問題ないかを確認する

プロセスが不足していたり過剰だったりしたら見直す

途中のプロダクトの確認とプロセスの見直しを何度も繰り返しながら想定したものを作れるようにする

プロセスは細かくなればなるほど精度は上がるが、工数が上がり責任は分散する


プロダクトの性質によってバランスが変わる
このバランスが悩ましいけどハマった時は感動を覚える

プロダクトは点だけど、プロセスは線、平面、もしくは体積


PMOとしてもいろいろ悩んで工夫しています
悩みがあるのでヒントも説明することもできます

このサイトの記事をよく読んでた


まだまだ悩もう
そして仮説をたくさん立てて確認していこう

個人的には品質の作り込みという表現が好き

それにつながるような仮説や学びをしています
先が晴れるように考えよう

redmineエバンジェリストの会もその一つ


成功体験を足枷にしない

成熟度にフィットしたredmineの設定を決めたい

関連記事

  1. 相談しやすい人になる

    話しやすい人を増やして問題の発生を未然に防ぐ言うのは簡単だけ…

  2. プレッシャーを減らす極意

    会議の司会や講演前に立って主体的に話すことが多くなりました…

  3. カドが増えて円に近くなる

    病気をしたり年齢を重ねたりして 昔より優しくなってきたなと思う時…

  4. ベースラインを守り上げ続ける

    先日、メルカリのSET(ソフトウェアエンジニアlnテスト)の話を聞い…

  5. 否定的な感情のやり取りを減らし事実に基づいて対応…

    第6回目は広島です。コミュニケーションコストみんなの意思…

  6. 衝突は必ずある

    衝突やコンフリクト避けたいものですでも避けた結果、どうで…

  7. 誰かが信じ続ければ大丈夫だから

    こうありたいという思いはありますか?それは実現しそうですか?…

  8. コミュニケーションスキルは3つのカテゴリー

    研修も4回目今日は関西で実施しましたPMBOKのプロジェ…

PAGE TOP