プロダクト品質とプロセス品質

スポンサードリンク

品質
ひとくくりにされそうですが
いろいろ特性があります

よくまとめて語られてしまいがちなのが
プロダクト品質とプロセス品質

言葉が違うようにモノが違います

プロダクト品質は所産(製品やサービス)そのものの品質
ちゃんと動くかな
思い通りになってるかなあ
事故したりしないかなあ

プロセス品質はプロダクトを作るときのプロセス(工程、作業)の品質
レビュー
テスト
設計技術や知識

プロダクト品質でモノは判断されるけど
プロセス品質を積上げた結果でプロダクト品質は確保される

プロセスがプロダクトを作り出す

どちらか片方だけの理解ではうまくいかない


最終のプロダクトがどういうものか、
どういう品質であるのがよいのか
理解した上でプロセスを決める

このプロセスを進めると
どういったプロダクト品質になるかを想定する

途中のプロダクトを確認して、
プロセス品質が問題ないかを確認する

プロセスが不足していたり
過剰だったりしたら見直す

途中のプロダクトの確認と
プロセスの見直しを
何度も繰り返しながら
想定したものを作れるようにする

プロセスは細かくなればなるほど
精度は上がるが、工数が上がり責任は分散する


プロダクトの性質によってバランスが変わる
このバランスが悩ましいけどハマった時は感動を覚える

プロダクトは点だけど、
プロセスは線、平面、もしくは体積


PMOとしてもいろいろ悩んで工夫しています
悩みがあるのでヒントも説明することもできます

このサイトの記事をよく読んでた


まだまだ悩もう
そして仮説をたくさん立てて確認していこう

個人的には品質の作り込みという表現が好き

それにつながるような仮説や学びをしています
先が晴れるように考えよう

redmineエバンジェリストの会もその一つ


成功体験を足枷にしない

成熟度にフィットしたredmineの設定を決めたい #9

関連記事

  1. 仲間を大切にする方法

    気がついたら横浜にいました都橋かな?かんぱー…

  2. 完璧じゃないから

    完璧になりたいなぁって思うこと結構あるけどそれは不可能失敗も…

  3. ネガティブ・ケイパビリティ 答えの出ない事態に耐…

    ネガティブ・ケイパビリティ答えの出ない事態に耐える力精神…

  4. 帰ってこれるようにやり続けて待つ

    要因はいろいろありますがタイミングがあわなくなったり仲違いし…

  5. 先入観を持たずに新鮮な目で

    無理を承知の上で、、、どんなことにも先入観を持たずに新鮮な目で対…

  6. 「べき」ではなく「したいな」を使う

    これは実行するべきだ!こうあるべきだ!我慢すべきだ!…

  7. 状況を共有し連鎖破綻を防ぐ

    研修13回目は静岡いつもと同じ電車に乗ると10時すぎ…

  8. 自分だったらこうするを持って質問する

    生きていれば経験を活かせる内容を対応したり、活かせる立場になってくる…

こちらもどうぞ

Twitter

最近の記事

毎日更新しています

2019年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP