理想のチームの作り方

スポンサードリンク

理想のチームの作り方
redmine関連で知り合った yuki476 さんの著者

彼の実体験に基づく辛いチームから
見てる世界をあわせるチームへの変え方が書かれています

そうするには4つが大事

情報共有が潤沢で良質
コミュニケーションがしやすい
役割分担が明確
ナレッジが蓄積される

大切なのは
フィードバックを受けられる進め方

著者らしい表現もたくさんあって楽しいです
誰も不幸にしない詐欺師はその典型です

売り切れたという噂も聞きましたが
手に取る機会があれば是非読んでください


ここからは個人的な意見

エンジニアはマネジメント技術を学ぶべきと思ってます
なので同意
その方が範囲が広がる

cisspとpmbokの違いは
優先順位の違いなんだろうなあ
cisspが制御不能に陥らない
pmbokが要求事項を満たす

コストドリブンに
ずっと引っかかっていた

コミュニケーションコストについては、同感なのだが
いい無駄も取り除かれる気がして記事を書けずにいた

私の解釈になりますが
粒度を合わせて無駄を取り除け
取得価値の最大化する策を考えろということ

どうだろう?

中野 香藤湯

努力の結果は他に現れることもある

関連記事

  1. ネガティブ・ケイパビリティ 答えの出ない事態に耐…

    ネガティブ・ケイパビリティ答えの出ない事態に耐える力精神…

  2. WEB技術のしくみを知ろう

    PMOやってると、新しい技術についていけなくなる心配もあ…

  3. 心配学 「本当の確率」となぜずれる?

    災害リスク管理の専門家である島崎敢さんの著書人生に心配はつき…

  4. 僕はガンと生きるために医者になった

    肺癌で亡くなられた医師稲月明さんの著書2001年に作られた…

  5. WordPressの仕組を学び中 201806

    マドびっ!はWordPressで作っているページです毎日書い…

  6. 「ヤバい勉強脳」を仕事にも応用する

    ヤバい勉強脳作業療法士の菅原洋平さんの著書…

  7. EYE -26歳、僕は世界へ飛び出した-

    吉村健二さんの世界一周旅の本 2005年出版アジアからアフリ…

  8. 人生を変えるチャンスをつかんだ話 #インフラ勉強…

    インフラ勉強会画期的なオンライン勉強会だった 今は細々と…

PAGE TOP